ヒカルとマックスむらいがコラボした理由はなぜ?ヒカルのメリットは?

この記事は2分で読めます

8月6日の動画で、人気YouTuberのヒカルさんマックスむらいさんがコラボしましたね(笑)
以前のヒカルさんのコラボオファーの動画のコメント欄で「マックスむらいさんから連絡頂きました。」と書いてあったので、いつか実現するだろうと思っていましたが、意外に早かったですね。

スポンサードリンク

なぜヒカルとマックスむらいがコラボしたの?

事の発端は先ほど書いたようにヒカルさんが動画内でマックスむらいさんに共演のオファーを出したからですね。
ただ一つ疑問なのが、なぜヒカルさんはマックスむらいさんとコラボしたいと思ったのかということです(笑)

ヒカルさんは現在最も人気のあるYouTuberの1人ですが、マックスむらいさんはチャンネル登録者は100万人以上いるものの、現在チャンネルの勢いがかなり落ちてしまいまして、5万再生もいかないような状況ですね。
コラボの動画の内容も「マックスむらいはオワコンか?」というインタビューをしてほとんどの方がオワコンだと答えていましたね(笑)

 

普通に考えるとヒカルさんがマックスむらいさんと共演するメリットが無いようにも見えますが、考えられる理由の1つのはヒカルさんはマックスむらいさんのファンだということです。
マックスむらいさんは株式会社AppBankの創業者であり、高いビジネススキルを持った方なのだと思います。
コラボ動画の最後でもヒカルさんはマックスむらいさんのことを「1人のビジネスマンとしてすげえなと思う。」とコメントしていましたね。
マックスむらいさんと一緒に仕事をすることによって学べるものがあると考えた野かもしれませんね。

マックスむらいさんからすれば、凄く勢いのあるYouTuberとコラボ動画が取れるとなれば自分のチャンネルの勢いを取り戻すチャンスなので、凄く美味しいオファーだったでしょうね。
これからマックスむらいちゃんねるが全盛期の勢いを取り戻せると良いですね。

スポンサードリンク

ヒカルが他にコラボしたいYouTuberは?

ヒカルさんはコラボしたいYouTuberにオファーを投げかけるという動画で、ヒカキンさんはじめしゃちょー木下ゆうかさんなどにオファーを投げかけてましたね。
コラボすればおもしろそうですが、事務所の違いもあるので、なかなか難しいでしょうね。

特にヒカキンさんとのコラボは見てみたいですが、事務所のUUUMは絶対に許さないでしょうね(笑)
ヒカルさんは自分で「日本1のYouTuberになる。」と豪語していますが、本当になりそうな勢いですね。
現在日本1のYouTuberといえばはじめしゃちょーかヒカキンさんだと思います。
完全にライバルのような存在なので、一緒に仲良くコラボしている姿を見ても違和感がありますね。

ヒカキンさんはヒカルさんのことを凄く意識しているという噂がありますね。
ヒカキンさんはどちらかといえば当たり障りのない動画が多く、子供向けという感じですが、ヒカルさんは刺激的な動画も多く、インパクトも強いので、これからもっと伸びてくるでしょうね。

まとめ

今YouTube界は非常に熱く、様々なYouTuberが伸びてきていますね。
これからいよいよテレビも危なくなってくるかもしれませんね。
ヒカルさんは今年の年収が3億~5億ほどになる見込みのようで、YouTuberは華がある職業ですね。
しかしYouTuberとして生計を立てられる人は一部の人のようで、厳しい世界のようです。
YouTuberは気軽に始められる職業なので、これからも参入者が増えてくるでしょうね。
一時的に売れたとしても売れ続けられるかどうかは全く分からないので、安定とは程遠い職業ですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ