ロンブー田村淳のアベマTVの緊急重大発表の内容の詳細は?

この記事は2分で読めます

ロンブーの田村淳さんが9月23日19時30分から放送されたアべマTVで重大発表されましたね。
「緊急重大発表」というキャッチフレーズで宣伝されていたので、どのようなかなり期待が高まっていましたね。

スポンサードリンク

ロンブー田村淳のアベマTVの緊急重大発表の内容は?

ロンブー田村淳さんがそこでは発表されたのは「来年の春に青山学院大学を受験する!」ということでしたね。
ロンブー田村淳さんは小学校の頃は凄く勉強が出来るタイプだったようですが、中学生のころから勉強を一切しなくなって遊ぶようになったそうです。
そこから勉強に対しては一切手をつけなくなってしまい勉学の方面ではかなりの落ちこぼれになってしまったようです。

ロンブー田村淳さんはご自身の学力に対してコンプレックスがあったそうで、最近一度本気で勉強したいと思ったそうです。
そのような時にAmebaTVから今回の企画を持ちかけられ、ロンブー淳さんが受けたので、このような企画が発案されたようです。

ロンブー田村淳の緊急重大発表前の予想は?

ロンブー田村淳さんの緊急重大発表の前に様々な予想がネット上に上がっていました。
一番多かったのは「政界進出」というものでした。

私自身も「政界進出」ということを予想していましたし、期待もしていました。

政界進出が期待されていただけに青山学院大学受験はインパクトが小さいような気がしてしまいますね。

政界進出をすれば政界少し動きそうな気はしましたので、少し残念ですね。

青山学院大学の難易度は?

青山学院大学はMARCHと呼ばれる難関私立大学のうちの一つですね。
早稲田大学や慶應義塾大学と比べればワンランク落ちますが難関私立大学として世間に認知されていますね。

青山学院大学は都心にあるため、人気が高くおしゃれな雰囲気があるようです。
英語が難しいことでも有名で合格するには高い英語力が必要とされています。

就職も強いですし、入りたい人も多いです。

なぜ青山学院大学なのか?

ロンブー田村淳さんが青山学院大学を選ばれた理由は昔働いていたバイト先によく青山学院大学の学生が来て頭が良さそうに見えたからのようです。
ロンブー田村淳さんは高卒なので大学生活に憧れがあったのかもしれませんね。

当然東大や早慶の方がインパクトは強いですが、さすがに難しいのでしょうね(笑)
ロンブー田村淳さんは100日で青山学院大学に受かろうとしているようですが、100日で東大は寝ずに勉強しても絶対に無理ですね(笑)

学校には通うのか?

ロンブー田村淳さんは青山学院大学に合格すれば入学し4年間通ってきちんと学位を取るそうです。
4年間通うということで普通の学生生活を送られるのでしょうね。

田村淳さんのコミュニケーション能力があればすぐに友達は出来ると思いますが、周りの人は少し引いてしまうかもしれませんね(笑)
田村淳さんなら43歳でも女子大生にモテモテかもしれませんね。

大学生は初め友達を作ろうと必死になりますが、田村淳さんから声をかけられるとびっくりしてしまいそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

大学生活は皆楽しいと口を揃えて言いますし、大学に行ったことがない人は皆憧れがあるのかもしれませんね。
ロンブー田村淳さんが100日で青山学院大学を卒業出来れば受験生の逆転合格に対しての希望になるかもしれませんね。

田村淳さんの偏差値と100日という期間を考えれば合格できる可能性はかなり低いと思いますがもし合格出来たら凄いですね。
中年になってからでも頭は良くなるという証明にもなると思いますし多くの人に希望を与えることが出来るかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ