松中信彦は現在嫌われ者?子供は難病?自宅は?

この記事は2分で読めます

元福岡ソフトバンクホークスの松中信彦選手について書いていきます。
松中信彦選手は平成唯一の三冠王で長年ソフトバンクホークスを牽引した選手ですね。

全盛期び松中信彦選手のインパクトはとても強く相手チームからすれば松中信彦選手ほど怖いバッターはいなかったと思います。

スポンサードリンク

松中信彦は現在嫌われ者?

松中信彦選手は選手として偉大な成績を残されましたが、性格や素行が良く無いという噂もありましたね。
例えば秋山監督の起用法に納得がいかずに優勝セレモニーに出場しなかったり、球団からの引退の打診にも応じなかったりしましたね。

松中信彦選手は年齢もかなり高くなってきていますし、実績もある選手なので、監督や球団の言うことを納得出来ないのに受け入れたりすることは出来ないのかもしれませんね。
実力のあるスポーツ選手は性格に癖がある人が多いと聞いたこともありますが、松中信彦選手も曲げられない自分なりの考えがあるのかもしれませんね。

松中信彦選手のような実績も経験もある選手に対しては監督やコーチも偉そうに言えないですし、監督やコーチからすれば扱いにくい選手だったでしょうね。

松中信彦に子供は難病?

松中信彦選手には3人のお子さんがいるのですが、次男が「ネフローゼ症候群」という難病を持っているそうです。

ネフローゼ症候群とは、尿の中に大量の蛋白質が出てしまい、それに伴って血液中の蛋白質が減少するため、浮腫(むくみ)、血液中のコレステロールなどの脂質の上昇等が現れる病気です。

ネフローゼ症候群と闘っている人は多く、そのような人たちに野球を見に来てもらって元気を与えたいと松中信彦選手は思ったそうで、「松中キッズボックス」を作ったそうです。
松中信彦選手は現在ソフトバンクホークスを退団されていますが、現在松中信彦選手の考えは選手会長の松田宣浩選手が受け継いで活動を継続されているようです。

松中信彦の自宅は?

松中信彦選手は現在福岡の豪邸にすまれているようです。
三冠王をとったことのある選手ですから豪邸に住んでいるのは当然でしょうね(笑)
がぞうはコチラです。





凄く綺麗で広そうな家ですね。
当然トレーニング用具も揃っていて家でいつでもトレーニングが出来るような状態のようです。

スポーツ選手は365日トレーニングをしなければいけませんし、家にトレーニング用具を置いている選手がほとんどのようです。

イチロー選手も言っていましたが、スポーツ選手にとって自宅は本当に大切な場所のようです。
自宅はリラックス出来る場所でないといけませんし、そのために自宅の環境はきちっと整備しておかないといけないそうです。

スポーツ選手はかなりストレスがかかる職業だと思うので、自宅ではストレスがかからないようにしなければいけませんね。

スポンサードリンク

まとめ

日本のプロ野球界は、松中信彦選手が三冠王をとってから、三冠王が出ていませんが、また三冠王を取るような選手が出てきて欲しいですね。
現在のプロ野球界で一番三冠王に近い選手はソフトバンクの柳田悠岐選手ではないかと個人的には思っています。

柳田悠岐選手は打率も高く、長打力もある上に、足も速く、肩も強いので全てを兼ね備えた選手と言えるかもしれませんね(笑)

現在のプロ野球界でホームランバッターが少なくなってきているのでホームランバッターを欲しがっているチームも多いでしょうね。
2017年ではドラフトの大目玉として清宮幸太郎選手がいますが、清宮幸太郎選手もいずれは三冠王を狙えるような選手になる可能性は十分にありますね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ