田知本遥が現役引退する理由や原因はなぜ?引退後の仕事は?

この記事は2分で読めます

田知本遥さんが現役引退されることを発表されましたね。
リオデジャネイロオリンピック柔道女子70キロ級で金メダルを獲得された選手なので、驚いた方も多かったようです。

東京オリンピックでの金メダルを期待していた方も多かったようなので残念に思った方も多いようです。

スポンサードリンク

田知本遥が現役引退する理由や原因はなぜ?

田知本遥選手が現役引退した理由は、モチベーションを保つことが難しいと感じたようです。

柔道家として次に何を求めたら良いか分からなくなったようです。
田知本遥選手はリオ五輪で金メダルを獲得したのでまだまだ活躍出来る選手だと思っていただけに勿体無いような感じもしますね。

27歳という年齢を考えてもまだまだ出来ると思いますし、せめて東京オリンピックまでは続けて欲しかったすね。

東京オリンピックでは多くの日本人選手が活躍できるように気合が入っていると思いますし、柔道は日本のお家芸なので、田知本遥選手が引退するとなるとメダルが一つ少なくなるような気がしますね。

田知本遥の引退後は?

田知本遥選手の引退後についいぇ注目が集まっていますが、記者が質問したところ、

「次の道で新たに成し遂げたいことを見つけ、極めていく姿勢をお見せできるように成長していきたい」

とコメントしたようです。
次の道というのがどの道かが気になりますね。

田知本遥選手はリオ五輪後、筑波大大学院でスポーツに関する研究をされていたのでこれからもその研究をされていくのかもしれませんね。

田知本遥選手は柔道でオリンピックという最高の舞台で金メダルを取ったので、柔道家としてはすべてを成し遂げた気持ちなのかもしれませんね。
まだまだこれからの人生は長いので、また別の道を極めたくなったのかもしれませんね。

田知本遥の引退に対する世の中の声は?

田知本遥選手の引退報道に対して世の中の声は、

「ロンドンでケガしたけど,すごく頑張った.誇りです.今まで有難う.」
「そっか…田知本遥さん引退か…寂しいな…リオ五輪で一番金メダルを取ってほしいと思ってた選手だから、あのときは本当に嬉しくて涙したんだよな😢お疲れさまでした😌 」
「びっくりだけれど思うところがあるのだと思うのでご本人にしかわからないことなので、コメントもないけれど富山県人として、感動と誇りをいただいたことは、忘れません」
「亀井静香氏政界引退もなかなかだが、富山県民にとってはリオ五輪柔道女子金メダリストの田知本遥選手現役引退のほうが衝撃的だ…お疲れ様でした」
「リオ五輪金メダリストの田知本遥選手が現役を引退すると地元のニュースで流れていました。まさか、の一言です。お疲れ様でした。感動をありがとうございました。」

などがありました。
やはり驚きの声が多かったです。
田知本遥選手はまだ若いのでまだまだ現役を続けると思っていた人が多かったので、そのような人にとったら衝撃の引退でしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

田知本遥選手の引退はすごく寂しい気がしますが、本人が決めたことなので仕方が無いですね。
田知本遥選手が抜けても日本の柔道界の勢いは落ちないようにして欲しいですね。

東京オリンピックでは、リオオリンピック以上のメダルを見たいですね。

田知本遥選手は引退後に何をされるかは分かりませんが、今までの柔道の経験や知識を活かしてこれからのスポーツ界に貢献してほしいですね。
スポーツ選手は選手生活が終わってもまだまだ人生は続くので、引退後にどのように生きるのかも大切になってきますね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ