雪見だいふくバーガーの発売日や価格やカロリーは?期間はいつまで?

この記事は2分で読めます

ロッテリアから雪見だいふくバーガーが発売されます。
見るからに美味しそうですね。
雪見だいふくは誰もが知っている大人気アイスなので、雪見だいふくバーガーも当然人気が出るでしょうね。
スイーツが大好きな人にとっては大注目の商品になるでしょうね。

スポンサードリンク

雪見だいふくバーガーの発売日や価格について

雪見だいふくバーガーの発売日は8月31日からです。
予定では12月下旬まで販売するそうです。
雪見だいふくは夏冬問わず人気の商品なので雪見だいふくバーガーも人気になることが予想されますね。
価格は1つ230円のようです。
ハンバーガーとしては安いと思いますがスーパーでアイスの雪見だいふくを買おうとしたら2つで100円くらいで売っているのでアイスの雪見だいふくと比較すると割高に感じるかもしれませんね。

 

パティの間に雪見だいふくを挟むことに抵抗がある人もいるかもしれませんが、パティも雪見だいふくに合うように工夫してあるそうですし、サイズの小さめのようなので美味しく食べれそうですね。
種類はチーズ、いちごあずき、あずき、みたらしの4種類があるようです。
個人的にはいちごあずきが美味しそうに思います。
雪見だいふくとチーズを一緒に食べれることに私は少し抵抗があるのですが皆さんはどうでしょうか?笑

カロリーに関して気になっている人が多いようですが、カロリーに関して記載はまだありませんでした。
アイスの雪見だいふく1つが74カロリーなので、そんなに高くはないかもしれませんね。

アイスは嫌いな人がないと言っても良いくらい人気スイーツなので、雪見だいふくバーガーは大人気商品になるかもしれませんね。

雪見だいふくシェーキについて


雪見だいふくバーガーと一緒に雪見だいふくシェーキも発売されます。
味は宇治抹茶味で下に黒糖プリンが入っているようです。
抹茶好きの人にとったらたまらなく美味しい商品でしょうね。
しかし、抹茶シェイクの上にアイスクリームもソフトクリームも乗っているので糖分はかなり多そうですね(笑)
太りたくない人にとっては適さない商品かもしれませんね。
価格は380円のようです。
マクドナルドのマックシェイクはSだと120円なので、比較すると少し高く感じてしまうかもしれませんね。
しかし、甘いもの好きにうとっては堪らない商品だと思うので、飲んでみても良いかもしれませんね。
抹茶が好きな人は多いので雪見だいふくバーガーよりも人気が出るかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今回ロッテリアから雪見だいふくバーガーが発売されますが、パンをスイーツとして食べることがあまり好きではない人もあるようです。
パンはご飯であり、スイーツとして食べるには重たいと考えて敬遠する人も多いようです。
しかし雪見だいふくバーガーはパティのサイズの小さいですし、雪見だいふくに合うようにアレンジしているそうなので、そのような人も違和感無く食べられるかもしれませんね。
期間限定商品は当然期間がすぎると食べられなくなるので、好きな人は後悔が無いように食べておいた方がよいかもしれませんね。

 

甘いものはとても美味しいですし、好きな人が多いですが、砂糖の取りすぎは当然体に良くないので注意が必要かもしれませんね。
砂糖は当然肥満の大きな原因の1つなので、太りたくない人はほどほどにするべきでしょうね。
夏はたくさん汗をかくし太らないと考える人が多く、油断して糖分を取りすぎて逆に太ってしまう人も多いので気をつけなければいけませんね。

ハンバーガーショップなどのファーストフード店は、安くて美味しい反面、体に良いとは言えないと思うので、食べすぎには注意かもしれませんね。
化学調味料で美味しくさせているという意見もあるので、毎日食べる食事としては適さないかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ