井上尚弥の第一子【子供】の名前や体重は?育て方は!?

この記事は2分で読めます

怪物との呼び声高いWBOスーパーフライ級王者の井上尚弥選手に第一子が誕生したことがニュースになりましたね。
井上尚弥さんの遺伝子を継ぐ子供なので将来のボクシング界のスターになるのではないかという噂もたっていますね(笑)

井上尚弥選手はこれから子育てと試合を両立していくことになりますね。

スポンサードリンク

井上尚弥の第一子の名前や体重は?

井上尚弥選手の子供は男の子で体重は2915グラムのようです。
大きくは無いですが、母子共に健康のようです。

名前について気になっている人も多いようですが、名前はまだ決まっていないようです。
今後二人でゆっくり考えるのでしょうね。

ボクシングをさせるかどうかについても発言はされていません。
ボクシングをするのであれば井上尚弥選手の子供なので、凄く注目されるでしょうね。

才能は遺伝的要素が大きいと言われていますし、井上尚弥さんの子供となれば学校やボクシング界でも一目置かれるでしょうね。
井上尚弥選手がお父さんの慎吾トレーナーにボクサーとして育てて貰ったように、井上尚弥選手も自分のお子さんをボクサーとして育てていくのかもしれませんね。

井上尚弥選手をお父さんに持ち、ボクシングをするとプレッシャーはかなり掛かりそうですね。
本人はそのプレッシャーの為、やりたがらないかもしれませんね。

有名な二世スポーツ選手について

二世スポーツ選手として一番有名なのは、やはり長嶋一茂さんではないでしょうかね。
父の長嶋茂雄さんはプロ野球を代表するようなスター選手でしたからその子供である長島一茂選手には当然凄い注目が集まりましたね。

長島一茂さんはアマチュアではかなりの活躍をしていましたが、プロの世界では期待に添えるような活躍をすることが出来ませんでしたね。
長島一茂さんはストレスのあまり精神を崩してしまい、精神的な病になってしまいましたね。

長島一茂さんは当時メディアから付きっきりの状態だったので精神的にかなり追い詰められていたのでしょうね。
その上結果を出さなければメディアに叩かれてしまうので、長島一茂さんの精神状態は当時極限的なものだったようです。

親が出来すぎると子供は必ず比べられてしまうので、辛いものでしょうね。
親の才能が必ず子供に遺伝するとは限らないので見ている側は本人にプレッシャーを与えすぎないことが大切かもしれませんね。

落合博満さんにも子供がいますが、自分の子供には野球をやらせたくなかったそうです。
自分の子供が自分と比べられて苦しんでいるのを見るとかわいそうと思ってしまうのかもしれませんね。

井上尚弥選手の妻について

井上尚弥選手の妻は高校時代の同級生のようです。
男の人は成功すると多くの女性が近づいて来ますが、自分の下積み時代から付いて来てくれた人は男の人にとっては特別な感情があるものでしょうね。
井上尚弥選手が現在のお嫁さんと結婚した理由は一緒にいて楽だと思ったからのようです。

男の人は外見が良い人を選びやすい傾向がありますが、結婚すると基本的に四六時中一緒にいるわけなので、性格が合うがそうかの方が大切かもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

井上尚弥選手は子育てもしていかないといけないと思いますが、本業のボクシングも頑張り続けて欲しいですね。
これからは父親として闘うことになりますが、子供が出来ると仕事が上手く行く人も多いので、井上尚弥選手にはそうなって貰いたいですね。

子供が出来れば多くの人は仕事のやる気が出るそうなので良いことでしょうね。
井上尚弥選手の子供は出来れば井上尚弥選手を越えるような選手になって貰いたいですね。

関連記事はコチラ↓
井上尚弥の海外の反応2017は?次戦の相手はロマゴンが候補?

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ