阪神の大和がFA宣言した理由はなぜ?移籍候補の球団はどこ?

この記事は2分で読めます

阪神タイガースの大和選手がFA宣言したことに注目が集まっていますね。
大和選手は球界屈指の守備力を持っている選手ですし、阪神としてはチームに残っていてほしいでしょうね。

スポンサードリンク

阪神の大和がFA宣言した理由はなぜ?

阪神の大和選手がFA宣言した理由は、出場機会を増やしたいと思ったのではないかと思います。
大和選手は内野も外野も幅広く守れる選手ですが、阪神では出場機会が守備固めくらいしかありませんね。
戦力が薄いチームであればスタメンで出場出来る機会もあると思いますし、そのような球団に移籍したいのかもしれませんね。

今季の年棒は5000万円のようです。
大和選手の守備力を考えると決して高くない金額かもしれませんね。

大和選手のようなタイプが欲しい球団はもっと多くの金額を出すかもしれませんね。

移籍先の球団の予想としては、オリックスが候補に挙がっているようです。
オリックスが大和選手のスタメンを確約するようなことがあれば大和選手は移籍するかもしれませんね。

阪神は大和選手の流出阻止に動くようですが、スタメン起用の確約などは出来ないでしょうね。
大和選手も来シーズンは30歳になりますし、後悔の無いプロ野球生活を送る為に今回のFA移籍は慎重に考えるでしょうね。

大和選手の実力について

大和選手の持っている飛び抜けた能力と言えば何といっても守備力でしょうね。
守備力は球界でno.1と評価する人も多いですね。
大和選手は多くのポジションを守れますし、チームからすれば使い勝手が良い選手でしょうね。

大和選手は打撃面で今まで目立った成績を残せていなかったですが、今季からスイッチヒッターになり、打率が2割8分0厘にまであがりましたね。
2割8分0厘であれだけの守備力を誇っていればスタメンで使いたい球団もたくさんあるかもしれませんね。

大和選手を敵に回せば厄介な選手になると思いますし、阪神も大和選手を放出したくは無いでしょうね。
阪神は大和選手の守備に何度も助けられましたし、ここぞという時に凄く頼りになる守備力でしょうね。
大和選手は今季の打率によって活躍出来る自信もついたでしょうし、スタメンで出場したい気持ちは強いかもしれませんね。

大和選手は2番を打つにはピッタリの選手だと思いますし、高い守備力はチームの大きな戦力になるでしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

プロ野球選手はFAの権利を取得するまで他チームに自主的に移籍する権利は無いので、FA権の行使は慎重に考えるでしょうね。
大和選手も自分の今までのプロ野球生活で後悔もあるでしょうし、他のチームで自分の実力を試したい気持ちもあるかもしれませんね。

大和選手はこれからも活躍出来る選手だと思いますし、どの球団に行っても頑張ってほしいですね。
大和選手はチームからして使いやすい選手だと思いますし、多くの球団が獲得に動くかもしれませんね。

FAは実績がある選手を獲得できるチャンスなので、確実に良い選手をゲットしたい場合は動くでしょうね。

FAは基本的に資金力があるチームがすごく有利になりますが、大和選手の場合今季の年棒が5000万円でそこまで多くの金額は動かないと思うので、多くの球団が獲得できるチャンスを持っているでしょうね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ