ワンデーアキュビューの自主回収は返金あり?ロット番号は?

この記事は2分で読めます

ワンデーアキビューが一部自主回収されることが明らかになりましたね。
大人気のコンタクトの商品なので驚いた人も多いようです。

スポンサードリンク

ワンデーアキュビューの自主回収は返金あり?

ワンデーアキビューの自主回収の返金について気になっている人も多いようですが、返金はしてもらえるようです。
返品もしくは代替品との交換を選べるようです。

ワンデーアキビューの販売会社である、ジョンソンアンドジョンソンはワンデーアキビューの一部の使用中止を呼びかけているようです。

使用した場合目に痛みなどの異常が出る場合があるようなので、使用しないようにしなければいけませんね。

具体的な内容としては、ブラシの毛の混入や保存液の不具合などがあったようです。
目は体の中で1番デリケートな部位だと思いますし、少しでも何かがあった場合はすぐに使用中止にすべきでしょうね。

自主回収の問い合わせは回収センターで受け付けているそうです。
電話番号は0120-235-016
のようです。

回収の対象としている商品はコチラです。

ワンデーアキュビューはシェアが大きいコンタクトなので、対象者も多いでしょうね。
コンタクトレンズは衛生面が凄く大切ですし、事件が起これば大問題になり、会社の信用を落としてしまうので事件が起こる前からこのように対策することが大切ですね。

今回の件のように、コンタクトレンズに不具合が生じることはあってはならないことですが、有名会社の商品でも希にこのようなことが起こってしまうので購入者は自分でしっかり事件に対してはチェックしないといけませんね。

スポンサードリンク

まとめ

ジョンソンエンドジョンソンは、自社の代表商品であるワンデーアキュビューでこのような問題を起こしてしまったのでこれからは気を付けないといけませんね。
会社の信用は、ミス一つで一気に下がってしまうこともあるので、注意が必要ですね。
現在のところ、ケガ人などは出ていないようですし、不幸中の幸いといったところでしょうね。

コンタクトレンズは衛生面が凄く求められるものなので、今回のようなブラシの毛の混入などは言語道断の事件でしょうね。
今回の件でワンデーアキビューから乗り換えるような人もいるかもしれませんね。
商品を買って頂く以上はそこに責任が生じますし、会社はミスを起こさないようにしなければいけませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ