室伏広治の伝説は嘘もある?筋肉番付出禁や握力についても

この記事は2分で読めます

室伏広治さんについて書いていきます。
室伏広治さんは元ハンマー投げの世界チャンピオンで日本一の身体能力を持っていることでも有名ですね。

スポンサードリンク

室伏広治の伝説は嘘もある?

室伏広治さんには様々な伝説がありますね。
例えば握力が測定不能などがありますね。

普通の握力計では大体100キロまで計測出来るそうなのですが、室伏広治さんの握力は軽く100キロを越えるので普通の握力計では測定出来ないようです。
また、120キロ必要なハンドグリップも簡単に閉じきってしまうようで室伏広治さんのパワーが世界トップクラスであることは誰もが認めることだと思います。

ただ、室伏広治さんの伝説の中で一つ嘘があると言われています。
それは立ち幅跳びの世界記録です。
室伏広治さんは練習で立ち幅跳びで3メートル60センチを跳び世界記録を更新したと言われていますが、現在はもっと跳ぶ人がいると言われています。

番組でも取り上げられていましたが室伏広治さんが更新したと言われているのは100年ほど前の記録ですが、最近は立ち幅跳びが正式種目となっておらず、世界記録が更新されていないので、現在はもっと跳ぶ人がいると言われています。

この動画では3メートル73センチを飛ばれていますし、室伏広治さんのベストより跳んでいるかもしれませんね。

室伏広治の筋肉番付出禁について

室伏広治さんは以前スポーツマンno1決定戦という筋肉番付の番組に出たことがあり、その時は圧倒的な強さを見せて勝利しました。
綱引きなどのパワー系種目は当然勝つのですが、それだけでなく足も凄く速いので多くの競技でNo.1を勝ち取りました。

室伏広治さんは特定の競技では絶対に負けないほどの強さを見せつけたので、筋肉番付に出禁になったようです。
室伏広治さんを出場させると、絶対に一位になってしまうので、番組として成り立たないと判断されたようです(笑)
それぐらい室伏広治さんの強さは圧倒的だったのでしょうね。

結局室伏広治さんのスポーツマンno1決定戦の出場はその一回のみになりました。
多くの人が出場を望んでいたようですが、出場は叶いませんでした。
毎年元旦に放送されていて凄い人気番組だったので番組の人気を落としたく無かったのでしょうね。

室伏広治さんは間違い無く日本人最強の身体能力を持った方だと思いますし、これから室伏広治さんを越えるような方が出てこないのではないかと言われています。

スポンサードリンク

まとめ

室伏広治さんのハンマー投げの日本記録はおそらくもう破られないだろうと思いますし、今までの競技人生で培った知識を後輩に伝えて欲しいですね。
室伏広治さんは現在子供がいないと思いますし、出来れば子供を作ってもらって自分の遺伝子を残して欲しいですね(笑)

レスリングの吉田沙保里さんとの結婚が期待されていましたが、残念ながら一般の女性と結婚されましたね(笑)
室伏広治さんの子供と聞けば誰もが一目置いてしまいますし子供はかなりプレッシャーを感じてしまうかもしれませんね。

室伏広治さんには現在ボクシングの村田諒太さんやプロ野球の吉田正尚選手など様々なスポーツ選手が指導を仰ぎに行っているそうで、室伏広治さんが編み出したトレーニングは体を強くすることにピッタリのようです。

室伏広治さんほど様々なトレーニングを編み出した方はなかなかいないと思うので、多くの方が学んで競技生活に活きていけば良いですね。
日本のスポーツ界は陸上の短距離などレベルがかなり上がってきていると思うので、これからも上がり続けて欲しいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ