篠原好の出身高校は?2chの評判や素顔についても

この記事は3分で読めます

篠原好さんについて書いていきます。
篠原好さんは今話題になっている受験系YouTuberですね。
京都大学卒の方なので、多くの受験生から信頼もされていますし、参考にしている人も多いようです。

スポンサードリンク

篠原好の出身高校は?

篠原好さんの出身高校について注目は集まっていますが、残念ながら篠原好さんは出身高校を公表されていないようです。
もしかしたら普通の高校なのかもしれませんね。

基本的に大人の学力は最終学歴で判断されるので、出身高校を公表する意味はあまり無いのかもしれませんね。

東大と京大の違いについて

日本一の大学と評されることが多いのは東京大学ですが、京都大学も東京大学に負けていないと言われていますね。
東大と京大の違いとしては、正統派のエリートを求めているか個性的なエリートを求めているかと言われています。

東大の問題は正統派の問題が多く、特別な才能が無いと解けないような問題は出ないようです。

難易度が高い問題というよりも、基礎的な問題を速いスピードで解くことが求められることが多いようです。
その反面京大は問題自体がかなり難しいものが多いようです。
また、記述問題も多いらしく、その人の表現する能力が求められる場合が多いようです。

一般的には東大の方が凄いと言われてますが、実際の難易度はほぼ変わらないようです。
東大は京大と問題は得意不得意が出るようなので、自分が受かりやすいと思った方で選ぶと良いかもしれませんね。

就職の強さはほぼ変わらないそうです。

京都の進学校について

京都にある進学高校と言えば洛南高校や洛星高校が有名ですね。
洛南高校はほとんどの年で京大合格者数日本一ですし、スポーツも強く文武両道を極めた高校と言えるでしょうね。

洛南高校は昔、東寺高校といって現在の状態からは考えられないくらい偏差値の低い高校だったようです。
しかし、当時の校長先生が学校を変革しようとして、東寺高校から洛南高校に改名し、そこからどんどん高校の偏差値が上がっていったそうです。

洛星高校は昔から名門の高校ですね。
現在は洛南高校が京都一の高校と言われていると思いますが、昔は洛星高校の方が評価が高かったです。

洛南高校は高校からも入学出来ますが、洛星高校は中学受験からしか入学出来ません。

洛星高校は勉強ばかりのイメージが強かったですが、最近は野球部の活躍を取り上げられることもありますし、これからスポーツも強くなっていくかもしれませんね。、

篠原好の2chなどの評判は?

篠原好さんの評判については様々な意見がありますが、高く評価する人が多いようです。
篠原好さんは京大や早稲田を合格しているので、受験生からしても安心して信用出来るのでしょうね。

インターネット上で受験に関する情報を発信している人はたくさんいますが、やはり学歴が高い人の方が第一印象が良いそうです。

また、篠原好さんは凄く話が上手いですね。
ご自身でも仰っていましたが、YouTuber上に篠原好さんよりも話が上手いひとはあまりいないですね。

現在受験を指導するYouTuberはたくさんいますが、篠原好さんはその中でも実力が頭一つ抜けている方かもしれません。

篠原好さんの素顔について

篠原好さんは以前顔全体を覆うマスクを被って動画投稿をされていましたが、現在は素顔を出して動画投稿されていますね。
個人的にはマスクを被っていた時のほうがミステリアスな感じがして良いのではないかと思います。

篠原好さんが顔を出した理由については分かりませんが、顔を出したほうが信用してもらえるからかもしれませんね。

スポンサードリンク

篠原好さんの学力について

篠原好さんの学力についてですが、京大を合格しているので、学力は本物としか言いようが無いですね。
また、京大模試でも全国1位を取っているので、天才的な方と考えて間違い無いでしょうね。

京大に受かって受験YouTuberになるのは勿体無いという意見もあるようですが、篠原好さんはそれだけ受験業界に関心があるのでしょうね。
篠原好さんも授業を受ける受身のスタイルの勉強よりも参考書による自学自習を薦めておられますね。

現在の受験系YouTuberは皆おすすめの参考書を紹介して自学自習するように言っている人が多いですね。
間違いなく参考書学習の方が効率が良いと思いますし、東進や駿台のような授業をする予備校は淘汰されていくかもしれませんね。

スタディサプリのように、月額1000円程度で有名な先生の授業が受けられる仕組みもあるので、高いお金を払って予備校に行くメリットは全く無いかもしれませんね。

受験業界はかなり形が変わってきているようなので、高校の授業の仕組みも変わっていくかもしれませんね。

まとめ

篠原好さんがこれからどのような活動をされていくのかは分かりませんが、数ある受験系YouTuberの中では残っていくのではないかと思います。
受験業界は受験生しか対象に出来ないのでお金を稼ぎにくい分野のようですが、実力のある人は大金を稼げるのでしょうね。

インターネットがあれば一人で多くの人相手にビジネスが出来るので、これから働き方がどんどん変わっていくかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ