三瓶宏志アナが号泣した理由や原因はなぜ?双大竜の引退会見も

この記事は2分で読めます

三瓶宏志アナが号泣されたことが話題になりましたね。
テレビのアナウンサーは基本的にカメラの前で泣いたりすることは無いですので、驚いた人が多かったようです。
三瓶宏志アナが号泣した理由などについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

三瓶宏志アナが号泣した理由や原因はなぜ?

三瓶宏志アナが号泣した理由は、双大竜のコメントに共感されたからです。
双大竜の引退会見で、自分の13年間の現役生活を振り返ったコメントで、故郷を襲った2011年の東日本大震災についても言及されたのですが、

「被災した方々に精いっぱい、相撲を取っている姿を見せたい。という気持ちがありました」

と仰りました。
三瓶宏志アナはこのコメントを聞いて、被災の事を思い出してしまい号泣されたようです。

三瓶宏志アナがその後双大竜に対して福島への思いについて質問されたのですが、

「被災された方々を思って、頑張っていこうという気持ちでした」

と泣きながらコメントされました。
二人共、故郷が被災地なので、故郷の大震災に対する思いはかなり強かったのでしょうね。

三瓶宏志アナのプロフィールについて

三瓶宏志アナのプロフィールは、

本名:三瓶宏志
出身地:福島県南会津市
生年月日:1969年5月6日
出身大学:明治大学経済学部

好きな食べ物はトマトのようです(笑)
実況はスポーツ実況をメインでされていてNHKを代表するようなアナウンサーですね。

日馬富士の引退会見では代表質問も担当されていました。

アナウンサーは様々な方と会う機会が多いと思いますし、様々な考えに触れると自分の感性も豊かになっていくのでしょうね。

双大竜の引退の理由は?

双大竜の引退の理由は、負けても悔しくなくなったからのようです。

勝負の世界は勝ち負けが大切だと思いますし、負けても悔しくないということは、練習に対するモチベーションも必然的に低くなってしまいますね。

双大竜はもう35歳ですし、年齢的な衰えも感じていたのかもしれませんね。
20歳を超えると年々体は衰えていきますし、若い世代には体力的に勝てなくなっていくので、仕方が無いですね。

老化は誰もか付き合っていかないといけない宿命なので、アスリートは一年一年が凄く大切な年になりますね。

スポンサードリンク

双大竜の引退後について

双大竜は引退後について、会見の中で

「相撲で学んだことを活かしていきたい」

と語っておられます。
具体的な事は語っておられません。

必死で努力をした経験は人生で大きな糧になると思うので、これからも頑張って欲しいですね。

まとめ

三瓶宏志アナが今回双大竜の引退会見で号泣され、多くの人の胸に響いたと思います。
福島県の悲惨さは三瓶宏志アナがよくご存知だと思いますし、いつまでも忘れてはいけないものでしょうね。

日本は地震大国ですし、いつどこで大きな地震が来てもおかしくないような国なので、対策は常にしておかないといけませんね。
福島の時は「想定の範囲外の規模の地震」ということで、大きな被害が出てしまいましたので、常に最悪のケースを想定しておかなければいけないのでしょうね。

自然災害を完全に防ぐことは難しいですが、被害を小さくすることは出来ると思うので、災害対策の技術も発展していかなければいけませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ