田中聖のタトゥーは全身にある!?兄弟写真も!

この記事は2分で読めます

元KAT-TUNの田中聖さんが弟の甲子園での登板を見に行っていたことがニュースになりましたね。
様々な問題を起こした田中さんなので、話題になりましたね。

スポンサードリンク

田中聖のタトゥーについて

上にあるのが田中さんが甲子園に行った時の写真ですが、タトゥーが凄いですね(笑)
田中さんは腕だけではなく、全身の様々な場所にタトゥーがあるようです。
日本でタトゥーといえば怖い人のイメージがあるので、田中さんもそのような人という印象を持ってしまいますね。
タトゥーがファッションの一部として一般的に認められている国もありますが、日本は「親からもらった体に傷を付けるなんて良くない。」という考えもあり、タトゥーが良くないものとして認識されていますね。
私は入れた事がないのでよく分かりませんが、入れるときは凄く痛いそうで、今の技術では綺麗に抜けないそうです。
また、入れると周りからの評判が悪くなることも多いそうで、就職もしにくくなったりするようです。
また、温泉やプールもタトゥーが入っている人を断っているところも多々ありますね。
痛い思いをしたり、周りから白い目で見られるリスクを負ってまでタトゥーをいれるメリットが私は分からないのですが皆さんはどうでしょうか。

タトゥーをしている有名人として元サッカー選手の澤穂希さんがいます。

サッカーボールのタトゥーを入れているそうです。
澤さんがサッカーボールのタトゥーを入れていると「よっぽどサッカーが好きなんだな。」と、良い印象をもつ人が多いようです(笑)

田中聖の弟について

田中聖さんの弟は田中彗(すばる)投手です。

丸刈りで高校球児らしい爽やかな感じがしますね。
田中聖さんの弟とは思えないくらい(笑)
二松学舎大付でピッチャーをしていて、8月13日の明桜戦で9回に登板したようです。
ホームランを打たれ、1失点を喫したようですが、その後は抑え、無事勝利したそうです。
これからも登板があるかもしれないので注目したいですね。

スポンサードリンク

 

田中聖さんのジャニーズ解雇について

田中さんは以前ジャニーズを解雇されたのですが、その理由はジャニーズが定める様々な規則を破ったことにありましたね。
田中さんはジャニーズに黙って様々な活動をしていたようで、個人でライブを開催していたり、バーをオープンしていたそうです。
また、クラブでDJを務めていたこともあるようで、これらのことがお客さんから事務所に連絡が入り明るみになったそうです。

 

まとめ

田中さんは現在も音楽活動を続けているようです。
ジャニーズを辞めてからも音楽への情熱はあったのでしょうね。
今まで様々な問題を起こした分これからしっかり頑張ってもらいたいですね。
芸能界のグループで1人が問題を起こすと、グループ全体のイメージが下がりますし、脱退することになるとグループに迷惑がかかりますので大変ですね。
KAT-TUNは赤西仁さんや田口淳之介さんも脱退し、大変だったと思いますが、亀梨さんなど今もテレビで活躍していて凄いですね。
メンバーがたくさん脱退するとグループの雰囲気も変わりますし、グループの活動にも影響することが多いですが、頑張って欲しいですね。
SMAPというジャニーズを代表するグループが解散したので、KAT-TUNはこれからもっと力を持つようになるかもしれませんね。
KAT-TUNは「ごくせん」で人気が出て、その人気を維持しているのでこれからも売れ続けていくでしょうね。

 

YouTubeの影響力が強くなってきて、テレビ業界も現在厳しくなってきているようです。
芸能界は一部の人のみが売れる厳しい世界ですが、これから業界全体も厳しくなってくるので、芸能界で売れ残ることは至難の技かもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ