イチローの日本球界復帰の可能性は?予想年棒や球団は?

この記事は2分で読めます

イチロー選手が日本球界復帰の可能性が出てきましたね。
イチロー選手のファンからすれば嬉しいという人も多いと思います。

イチロー選手が日本球界に戻ってくるなんて数年前までは考えられなかったので、帰ってくるとすれば大ニュースですね。

スポンサードリンク

イチローの日本球界復帰の可能性は?

イチロー選手の日本球界復帰の可能性についてですが、おそらく30%ほどではないかと思います。
イチロー選手はのメジャーリーグでの移籍先はすぐに決まるのではないかと言われていましたが、想像以上に難航しているようです。

イチロー選手の代理人によると、メジャーリーグでイチロー選手の獲得を希望している球団と全て交渉を行ったようですが、残念ながら、契約には至らなかったようです。
そこで、日本球界復帰の可能性がかなり高まったようです。

イチロー選手の有力な移籍先として、古巣のマリナーズが挙げられていましたが、残念ながらマリナーズも契約には至らなかったようです。
大リーグは年齢を気にする球団が多く、イチロー選手の実力は認めながらも44歳という年齢がどうしても引っかかるようです。

イチローが日本球界復帰する場合の年棒や球団は?

イチロー選手が日本球界に復帰する場合の球団の第一候補は間違いなくオリックスでしょうね。
イチロー選手はオリックスが生み出した中で間違いなく一番良い選手だと思いますし、オリックスはイチロー選手に対する恩も当然あると思うので一番に手を挙げることは間違い無いと思います。

年棒についてですが、日本球界の場合は3億円程度ではないかと言われています。
全盛期のイチロー選手であれば5億円でも安いくらいだと思いますが、現在のメジャーでの成績を考えると仕方ないかもしれませんね。

オリックス以外の移籍先の候補についてですが、強いて言うならソフトバンクと巨人ではないかと思います。
イチロー選手はマリナーズからヤンキースに移籍したとき、ヤンキースのような勝ち負けにこだわる考え方が自分に合っていると考えておられましたし、日本の球団で一番勝利にこだわってる球団と言えば、巨人だと思います。

ソフトバンクは資金力がかなり高く、松坂大輔投手が抜ける代わりに資金面がかなり楽になると思うので、イチロー選手を獲得する資金はゆうにあると思います。
ソフトバンクは補強に超積極的なので、イチロー選手の獲得に動くかもしれませんね。

基本的に多くの球団は手を上げないと思います。
イチロー選手が入団するとチームの雰囲気が大きく変わると思いますし、若返りを目指している球団からすればチームが良く無い方向に進んでしまうこともあると思います。

イチロー選手は獲得した以上はスタメンで使わないといけないような雰囲気があると思いますし、その点が難しいところですね。

スポンサードリンク

まとめ

イチロー選手は50歳まで現役を続けることを目標にされていますし、是非達成して欲しいですね。
アスリートは40歳を超えると一気に競技力が下がる人が多いですし、ケガも多くなりますが、イチロー選手はまだ体をキープされていますし、凄いですね。

イチロー選手は体を大きくせずにしなやかな体を作ることに徹底され、常に万全の状態でプレーされていますね。
イチロー選手はケガも殆どされないですし、イチロー選手のトレーニングは多くの人が見習うべきものでしょうね。

イチロー選手は来年どこの球団でプレーされるかは分かりませんが、どこの球団に行っても頑張って欲しいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ