小室哲哉の看護師A子の名前は?顔画像や写真や引退についても

この記事は3分で読めます

小室哲哉さんの不倫&引退騒動が日本中を駆け巡る問題になっていますが、不倫相手の看護師A子さんについても注目が集まっていますね。
小室哲哉さんが当然既婚者と知りながら不倫をしたわけなので不倫相手も同罪と考えて良いのでしょうね。

看護師A子さんについて書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

小室哲哉の看護師A子の名前は?

小室哲哉さんの不倫相手と噂されている看護師の画像はコチラです。

凄く綺麗な方ですね。
この方が小室哲哉さんの不倫相手で間違い無いかどうかは分かりませんが、可能性は十分高いと思います。

小室哲哉さんと不倫相手の看護師との出会いは、小室哲哉さんがクリニックでニンニク注射を受けていた時のようです。
以前小室哲哉さんのドキュメンタリー番組で、ニンニク注射を受けていたシーンがあったのですが、その時に小室哲哉さんにニンニク注射を打っていた女性がこの女性です。

ですので、この女性が不倫相手である可能性はかなり高いのではないかと思います。
週刊誌に撮られた写真はコチラです。

上記の写真の女性と髪型や体型が似ているきがしますね。

名前を調べてみたのですが、残念ながら名前は明らかになっていないようです。
一般の方なので名前が明らかになることは無いでしょうね。

小室哲哉の引退について

小室哲哉さんの引退の理由について、引退することが責任を取る唯一の方法と考えられたようです。
小室哲哉さんは引退しないと公の皆さんに顔向けが出来ないと考えられたようです。

小室哲哉さんは、これからどのような生活を送られるかは分かりませんが、小室哲哉さんのような天才が芸能界を去ってしまうことに対して残念に思う方も多いようです。

不倫騒動については、男性は寛容的にとらえる方も多いですし、小室哲哉さんはまだまだ仕事をしていて欲しいと考える方が多いようです。

エハラマサヒロさんは、

「雑誌がまた一人の天才を殺しました」

とコメントされました。

現在のメディアのあり方は、様々な場から批判を集めていますし、人のプライベートを売ってお金を稼ぐことに対して倫理的な問題を追及する声も多いようです。

メディアは報道することが仕事ですし、不倫のようなゴシップネタは多くの人が興味が出ますし、部数も売れるので、撮られてしまうのは仕方が無いかもしれませんが、撮られた本人はたまったものではないかもしれませんね。

小室哲哉の不倫に対する著名人の意見

小室哲哉さんの不倫に大して意味深な発言をされていたのはテリー伊藤さんです。

テリー伊藤さんは「奥さんはホッとしているのではないか。」
という発言をされていました。

テリー伊藤さんのお考えでは、妻のKEIKOさんは、ずっと小室哲哉さんに介護をしてもらっているような状態で、小室哲哉さんに大して罪悪感も感じているので、不倫で息抜きをしてもホッとしているのではないかとコメントされていました。

この発言に対しては様々な反応がありましたし、KEIKOさんがどのような気持ちかはKEIKOさんにしか分かりませんが、外野がそのようなコメントをすべきではないという意見もたくさんありました。

小室哲哉さんとKEIKOさんは長年連れ添った仲ですし、2人の間での問題に対する考え方は2人にしか分からないでしょうね。
男性は本能的に多くの女性と恋愛をした生き物だと思いますし、介護は凄く大変なものなので、もしかしたら小室哲哉さんに共感する方々も多々いらっしゃったのかもしれませんね。

スポンサードリンク

離婚の可能性について

離婚の可能性について、発言されていませんが、おそらくしないのではないかと思います。
離婚をすると、介護が必要なKEIKOさんは一人ぼっちになってしまいますし、そのような事はさすがに小室哲哉さんもしないと思います。

過酷な介護を長年されている中の不倫だっただけに、小室哲哉さんに対して寛容的な方も多かったようです。
妻の介護は凄く過酷なものですし、小室哲哉さんもきっと精神的な負担は大きかったのでしょうね。

KEIKOさんももしかしたら、小室哲哉さんの不倫に対して怒っておられないのかもしれませんね。

まとめ

小室哲哉さんは引退されてしまいますし、ファンからすれば寂しいでしょうね。
小室哲哉さんはこれからどうなるかは分かりませんが、KEIKOさんとは仲良くしていただきたいですね。

KEIKOさんが今回の不倫騒動についてどのように感じておられるのかは分かりませんが、小室哲哉さんは、KEIKOさんに対して反省すべきでしょうね。
KEIKOさんは病気によってかなり大変な状態ですが、このような時こそ夫婦で力を合わせて頑張って欲しいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ