吉川晃司が治療専念!のどのポリープの現在の病状や復帰はいつ?

この記事は2分で読めます

吉川晃司さんがポリープの治療に専念されることが明らかになりましたね。
吉川晃司さんは現在52歳で、体に何かしらの異常が出てもおかしくない年齢になってきているので気をつけて欲しいですね。

吉川晃司さんのように積極的に仕事をされているような方は体に負担がかかりやすいので、無理はしないようにして頂きたいですね。

スポンサードリンク

吉川晃司が治療専念!ポリープの現在の病状は?

吉川晃司さんの現在ののどのポリープの状態がどのようなものか気になっている方が多いようです。
詳細については語られませんでしたが、どうやら休養が必要な状態のようです。

歌うことは喉に大きな負担を掛けますし、ポリープが思わしくない状態なのであれば、休養を選択すべきですね。
歌手が喉をダメにしてしまうと、悔やんでも悔やみきれないような状態になると思うので気をつけて欲しいですね。

病気は気をつけても掛かってしまうものですので、定期検診などをして早期発見、早期治療が出来るように注意しないといけませんね。

吉川晃司の復帰はいつ?

吉川晃司さんの復帰についても注目が集まっていますが、とりあえず1年間は歌わずに治療に専念されることが明らかになりました。
ですので最低でも1年間は吉川晃司さんの歌声を生では聞けないということですね。

しかしながら、2019年2月に“復活&35周年的”武道館公演を予定されています。
それに向けての休養という感じになるのでしょうね。

ポリープの場合は、重い病気になってしまう可能性もあるので、そのような事にはならないように注意して頂きたいですね。

歌手ののどの病気について

のどの病気にかかってしまう歌手の方は結構いらっしゃいますが、最近ではつんくさんが有名ですね。
つんくさんはのどにガンが出来てしまい、声帯を摘出し、声が出せない状態になってしましたね。

つんくさんがどのような気持ちだったかは想像を絶しますが、前を向いて生きておられる姿は本当にカッコイイですね。
病気はいつ誰が突然なるものか分かりませんし、定期的な検診が大切ですね。

スポンサードリンク

まとめ

吉川晃司さんはとりあえず一年間はゆっくり休んで頂いて、2019年に万全の状態で復活して頂きたいですね。
吉川晃司さんは一年間どのようなことをされるのかは分かりませんが、気持ちをリフレッシュして頂いて、良い一年になるようにしていただきたいですね。

吉川晃司さんは歌うことが大好きな方ですし、一年間歌えないことはかなりのストレスになると思いますが、喉をしっかり休めて頂きたいですね。
健康は何よりも大切ですし、仕事をする上での資本なので、健康だけには気をつけて頂きたいですね。

2019年に吉川晃司さんがどのような歌声を披露されるのかにも注目ですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ