バイきんぐ小峠が不満!内容や世の中の声は?明石家さんまの意見も

この記事は2分で読めます

バイきんぐの小峠さんが、不満を語ったことが話題になりましたね。
バイきんぐの小峠さんは1月23日の「踊る!さんま御殿!!」で不満を語られました。

バイきんぐの小峠さんは、凄く人柄の良い方で、不満を言ったりはあまりされないですが、そのような方が全国放送で不満を語られたので、話題になりました。

スポンサードリンク

バイきんぐ小峠が不満!融通きかない店員に対して

バイきんぐの小峠さんが不満を抱いた理由は、定食屋の店員さんが融通がきかなかったからのようです。
バイきんぐ小峠さんは、昔よく行っていた定食屋さんに行って、唐揚げ定食を食べたかったようです。

メニューの中に唐揚げメンチカツ定食を見つけ、

「メンチカツはいらないんで、唐揚げだけでお願いできますか」

と言ったら

「すいません。今日はやってないんですよ」

と言われたようで、

「いや、やってないも何も唐揚げがあるんだから、それはあなた次第であってこれやってるよ。メンチカツどかしゃいいんだもん。できますよね?」

と返すと、

「すいません。今日はやってないんです」

という一点張りで何度行っても唐揚げ定食を受け付けてもらえなかったようです。

結局小峠さんが折れて唐揚げメンチカツ定食を頼んで食べられたようです。
この事がかなり小峠さんは腹が立ったようです。

バイきんぐ小峠さんがお会計をする時、やりとりをした店員から

「小峠さんですよね、サインください」

と言われたようですが、

「すいません今日はやってないんですよ」

と言ってサインをせずに帰ってしまったようです。
小峠さんは、普段なら一般の方のサインのお願いに応じますが、この時は腹が立ちすぎてサインを断ってしまったようです。

この話を聞いた明石家さんまさんは、

「俺やったら残すわ、メンチカツを」

とコメントされました。

この件に対する世の中の声は?

この件についてSNSでも話題になりましたが、

「さんまが正しい」
「唐揚げたくさんあって唐揚げ定食のないお店ってあるの?」
「時代は小峠みたいなキャラを求めてるんだな。自分は好き」
「たしかによくできたネタ」
「小峠好きだけれどこの客は面倒な客の典型的なやつ」

などがありました。
小峠さんに対して理解を示す意見も示さない意見もありました。

皆さんはどのように感じられましたでしょうか?
個人的には怒るほどのことなのかなと感じました。

この店員さんは、確かにおかしいと思いますし、融通が利いていないと思いますが、喧嘩をするほどの事ではないのではないかと思いました。
世の中には様々な方がいらっしゃいますし、一人一人にストレスを溜めていればキリがないのではないかと思いました。

さんまさんがおっしゃったように、メンチカツ唐揚げ定食を頼んでメンチカツを残せばそれで済むことですし、喧嘩をしても意味がないと私は思います。

まとめ

人は様々な時にストレスを溜めてしまうと思いますし、仕事が忙しい時に周りの人が思い通りに動いてくれないと爆発してしまう時もあると思います。

バイきんぐ小峠さんは、店員さんに対して不満を持たれましたし、店員さんもこれから改めていかないといけないでしょうね。
自分の悪意なく周りの人を不快な思いにさせてしまっている時もあると思うので自分の言動が周りの人の迷惑になっていないかを常に考えないといけないかもしれませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ