坂上探検隊が危険すぎると大炎上!狩野英孝とライオンの動画は?

この記事は3分で読めます

1月27日(土) 21:00~23:10に放送されたフジテレビのバライティー番組の坂上探検隊が危険すぎると大炎上していますね。
バライティー番組は刺激的な方が面白くて評判が良くなりますが、今回の企画は一線を超えてしまっていたようですね。

狩野英孝さんのシーンなどが物議を醸し出しているので、取り上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

坂上探検隊が危険すぎると大炎上した内容について

坂上探検隊の番組が危険すぎると大炎上した内容は、狩野英孝さんがライオンの着ぐるみを着てライオンに近づいたシーンです。
その画像はコチラ↓

完全に噛み付かれていますね。
怪我は無かったようですが、一つ間違えれば大惨事になっているところだと思います。

また、チーターに噛み付かれているシーンもありました。

この時は足が保護されていない状態だったので、仮に足に噛み付かれていたらかなり危険な状態だったと思います。

このようなシーンを見た視聴者から批判が殺到し、大炎上しているようです。

坂上探検隊の視聴者からの反応

危険なシーンを見た方々からの反応は、


などがありました。

面白かったという意見は無く批判内容ばかりでした。
ライオンに実際に噛まれているのでさすがに危なすぎますね(笑)

狩野英孝さん本人のコメントは、


でした(笑)
芸人の仕事なので、これぐらいの仕事は覚悟されているのかもしれませんね。
しかしながら見ている方は不愉快に感じた方が多かったようです。

狩野英孝さんのライオンに襲われているシーンを見て番組の出演者の方々は笑っておられましたが、笑えるレベルでは無いほど危険なことですし、今回は怪我が無くて良かったですが、反省はしないといけないでしょうね。

狩野英孝さんはキャラクター的にいじられキャラなので、芸能界の方は見ていておもしろいのかもしれませんが、一般の視聴者は心配でしょうがない人も多かったようですね。
動画を探している方も多かったので調べてみたのですが、残念ながら動画を見つける事は出来ませんでした。

番組の企画のケガについて

バライティー番組は過酷なものもあるので、過去にもケガをした芸能人はたくさんいらっしゃいますね。
例えば、スギちゃんです。


スギちゃんは、番組の企画で10メートルの高さの飛び込み台から飛び込むという企画で胸椎を骨折されました。
全治は3ヶ月かかったようです。

他には、河本準一さんも怪我をされました。

バライティー番組で大相撲をされていたのですが、その時に胸部を強打し、肋骨を骨折されました。

その他にもオードリー春日さん、おぎやはぎ小木さん、関根麻里さん、江口ともみさんなどが怪我をされたことがあります。

バライティー番組は見る人にとっておもしろい内容になっていなければ、視聴率が取れないので多少刺激的になることは仕方が無いと思いますが、芸人さんに怪我が出てしまうのが一番いけないことなので、気をつけて頂きたいですね。

命に関わるような怪我をされた方もいるので、限度が大切ですね。

スポンサードリンク

まとめ

テレビ番組は視聴率が命ですし、視聴率が取れなければ番組として成り立たないので、おもしろい番組を作ることが大切ですが、やはり一戦を超えていないかと考えることも大切ですね。

狩野英孝さんも今回はケガが無くて良かったですが、命に関わるような怪我をしていてもおかしくないような状況だったと思いますし、番組は今回の炎上を受けて反省はしないといけませんね。

大人は仕事の為であれば危険なことにも挑戦出来る生き物だと思いますし、狩野英孝さんもそのようなお考えだったのだと思います。
取り返しの付かないような怪我をしてしまえば大問題になるので、最低限の安全性は担保出来るような企画にしないといけませんね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ