二宮和也の4年ぶりの主演の連ドラのドラマ名や役柄や内容は?

この記事は2分で読めます

嵐の二宮和也さんが、4年ぶりに連ドラの主演を務めることが話題になりましたね。
二宮和也さんのファンからすれば、目が離せないドラマになると思います。

ドラマの内容や役柄などについても気になっている人が多いようなので取り上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

二宮和也の4年ぶりの連ドラのドラマ名や役柄や内容は?

二宮和也さんが4年ぶりに主演を務めるドラマのドラマ名は、「ブラックペアン」というドラマです。
TBSで日曜日の9:00~放送されます。

「チームバチスタの栄光」なども書かれた海堂尊さんの小説が原作で、大学病院が舞台です。
二宮和也さんは、主人公の渡海征司郎というキャラクターを演じられます。

渡海征司郎は、手術成功率100%を誇る天才だが、傲慢な性格と言動で「オペ室の悪魔」と呼ばれています。

二宮和也さんが連ドラの主演を勤められるのは日本テレビ「弱くても勝てます」依頼4年ぶりの事です。
「弱くても勝てます。」は野球のドラマで凄く評判が良かったので、今回も注目を集めている人が多いと思います。

他のキャストについても注目が集まっていますが、まだ正式に発表はされていません。
しかし、竹内涼真さんと、葵わかなさんは出演されるようです。


似たりとも異性のファンが多い俳優さんなので、視聴率が上がるかもしれませんね。

「ブラックペアン」が放送されるのは、2018年の4月からのようです。
現在は同じ嵐の松本潤さんが主演している「99.9-刑事専門弁護士-」が放送されているので、それと入れ替わりのような形になりそうですね。

「99.9-刑事専門弁護士-」もかなり人気で視聴率が高い番組なので、お互いにライバル視しているかもしれませんね。

二宮和也の過去のドラマについて

二宮和也さんは、今まで「山田太郎ものがたり」や、「フリーター家を買う」など様々なドラマに出演されていました。
出演されたドラマのほとんどが評価が高く視聴率も高かったですね。

二宮和也さんは嵐の中で一番演技が上手いと言われていますね。
ドラマだけではなく、映画でも活躍されていますし、需要も多いようです。

二宮和也さんが出演された作品の中で一番の名作は「硫黄島からの手紙」と言われていますね。

凄く深い話でしたし、まだ見ていない人は見てみても良いと思います。

スポンサードリンク

まとめ

二宮和也さんが出演される作品でハズレはほとんどないので、今回の作品も注目したいですね。
二宮和也さんは凄く演技が上手ですし、様々な役柄をこなされるので、今回の演技も楽しみですね。

SMAPが解散してから、嵐がジャニーズで一番勢いのあるグループだと思いますし、他のジャニーズのグループに負けたくないという思いもあるでしょうね。
嵐は、バライティーやドラマや映画や歌手など様々な業界で活躍されていますし、これからの活躍にも期待したいですね。

これからの時代はYouTubeの普及でテレビ自体の視聴者数が減ってくると言われているので、テレビ業界は厳しくなっていくでしょうね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ