中島美嘉と清水邦広が離婚した理由や原因はなぜ?子供の親権は?

この記事は2分で読めます

歌手の中島美嘉さんとバレー選手の清水邦広選手が離婚したことを発表されましたね。
突然の発表だったので、驚いた人も多かったと思います。

離婚の理由や原因について気になっている人もいるようなので、取り上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

中島美嘉と清水邦広が離婚した理由や原因はなぜ?

中島美嘉さんと清水邦広さんが離婚する事になってしまった理由は、生活の距離が遠すぎたと言われています。
中島美嘉さんは東京を拠点に歌手活動を続けられ、清水邦広さんは大阪を拠点にバレー選手としてプレーされています。

ですので、二人が会えるのは月に2~3回のようです。
結婚当初は中島美嘉さんが通って頻繁に会っておられたのですが、仕事の合間をぬって通うとなると時間も労力もかなりかかりますし、次第に通わなくなったようです。

そして、すれ違いが生じてしまい、2017年の夏ごろから離婚に向けた話し合いが行われるようになったようです。
物理的な距離が遠かったために、心の距離まで遠くなってしまったのかもしれませんね。

中島美嘉さんと清水邦広さんの子供について

中島美嘉さんと清水邦広さんの子供について気になっている人も多かったのですが、どうやら子供はいないようです。
中島美嘉さんと清水邦広さんは、離れたところで働きながら暮らしているため、中島美嘉さん一人で仕事をしながら子供を育てていく自信が無かったのではないかとも言われています。

もしかしたら、相性が悪くで出来なかったのかもしれませんね。

馴れ初めについて

中島美嘉さんと清水邦広さんの馴れ初めは、中島美嘉さんが清水邦広さんのバレーボールを観戦したことから始まるようです。
中島美嘉さんは、バレーボールの大ファンで、清水邦広さんに一目ぼれし、中島美嘉さんの方からアタックしたようです。

「お友達になってください。嫌だったら捨ててください」

というメモを渡したようで、清水邦広さんは快諾したようです。
2011年の夏から交際がスタートしたようで、3年後に清水邦広さんから中島美嘉さんにプロポーズをし、中島美嘉さは、快諾をしたようです。

中島美嘉さんは、結婚当初、「楽しくて仕方が無い。」とコメントされていましたが、結婚生活は僅か3年で終わってしまいました。
皆結婚に対する憧れは持つと思いますが、理想と現実は違いますし、結婚したらまたそこから苦痛が始まっていくのでしょうね。

結婚生活について

良い夫婦関係を続けることが出来る人はごく一部のみですね。
特に結婚前に同棲をしていない夫婦は、結婚して同棲を初めてみるとお互いの嫌な部分が見えてくることが多いようです。

人間は皆、内の顔と外の顔は違いますし、付き合っている時は外の顔であっていたが、同棲をすると内の顔を見ることになるのでそのギャップに苦しんでしまう人も多いようです。

結婚してから離婚をすると、お互いにバツが付きますし、同棲を長い期間続けれてから結婚するべきかもしれませんね。

スポンサードリンク

まとめ

今回離婚されましたが、離婚によってお互いの人生が良い方向に進めば良いですね。
二人共まだまだ結婚出来ると思いますし、またお互いに良い人が現れるかもしれませんね。

結婚生活は何かしらの学びがあったと思いますし、その学びをこれからの長い人生に活かして欲しいですね。
二人これからどのようになるかは分かりませんが恋愛はまたされるでしょうね。

恋愛は凄く難しいですし、自分にピッタリの異性に出会える人なんてほとんどいないような状態ですね。
ですので、自分に合う人だと思えば積極的にアプローチすべきでしょうね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ