みのもんたの降板理由や後任は?逮捕された息子の現在についても

この記事は2分で読めます

みのもんたさんが数々の番組を降板することが明らかになりましたね。
みのもんたさんは40代や50代くらいのオバさんに人気があったようですが、残念ながら多くの番組を降板することになり、これから露出機会が減るようですね。
みのもんたさんは私が子供の時から多くの番組で活躍していた方なので少し寂しい気持ちがあります。

みのもんたの降板理由について

みのもんたさんの降板理由としては視聴率の悪化によるそうです。
テレビ番組がCMによって成り立っている以上、視聴率が命なので、仕方がないかもしれませんね。
みのもんたさんは以前高い視聴率を取れる司会者でしたが、今は世代も変わって人気がなくなってきているのかもしれませんね。
今の子供はスマホでYouTubeを見る人が多いので、テレビ自体の視聴者数も減ってきているようです。
スマートフォンの影響でYouTubeを見る人が激増したようで、スマートフォンは完全に社会に変革をもたらしましたね。

 

これからの芸能界は元SMAPのメンバーが司会を務める番組が増えるのではないかと言われています。
元SMAPのメンバーは男性人気も女性人気も多いですし、高い視聴率も取れるようです。
私は完全にSMAP世代で子供の時からSMAPを見て育ってきたので、SMAPが解散する時は寂しい気持ちでいっぱいでした。
長年グループで働いているとお互いいざこざもあるようなので、仲が悪くなるのは仕方がないかもしれませんね。

スポンサードリンク

みのもんたさんの息子について

みのもんたさんの息子が数年前に窃盗で逮捕されましたね。
みのもんたさんは息子さんの不祥事の時記者の前でコメントしていまして、「息子さんに一言ありますか?」という問いに対して「バカヤロー」とコメントしていましたね。
あの発言は当時メディアでもかなり取り上げられ、話題になりましたね。
息子さんは日テレで働いておられたので、息子さんの不祥事は日テレ全体にダメージが与えられましたね。
みのもんたさんは日テレに散々お世話になっていたので、申し訳ない気持ちでいっぱいだったようです。
芸能人は人に見てもらう仕事であり、視聴者からのイメージが大切なので、子供の不祥事は自分のイメージもかなり下げますね。
番組も何個か降板する事態になりました。

現在みのもんたさんの息子さんは「ニッコク」というみのもんたさんが作った会社で働いているようです。
逮捕後に働く先が有るのはありがたいことだと思いますし、気持ちを入れ替えて頑張ってもらいたいですね。

成人した子供の不祥事に対する親の責任について

この時話題になったのが「成人した子供の不祥事の責任を親が取る必要があるのか?」ということです。
テレビのコメンテーターの中では「責任を取る必要は無い。」と主張する人が多かったですし、私もそう思います。
成人すれば自分で物事を正しく考えられる年齢ですし、成人は親がどんな人であろうと自己責任で生きていくしかないと私は思います。
成人すれば法律的にも自分で全ての決定を行うことが出来るので、その先の人生は全て自己責任だと思います。

まとめ

みのもんたさんは10年前は芸能界でトップクラスで忙しい司会者だったと思いますが、そのみのもんたさんでも仕事がなくなってきているということで、芸能界は本当に厳しい世界なのでしょうね。
イメージを落とすようなことが一つでもあれば仕事に大きく影響を及ぼすので、私生活まで気を抜けないですね。
芸能界も実力主義で移り変わりが激しい世界なので、生き残ろうと思えば必死にならないといけないですね。
これから芸能界の勢力図がどうなっていくのかも楽しみですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ