イチロー夫婦に子供ができない!?努力や積み重ねの名言も!

この記事は2分で読めます

イチロー選手について書いていきます。
イチロー選手は誰もが認める野球界のレジェンドですね。
「理想の上司ランキング」でも常にランクインし、スポーツの成績だけでなく人間性も尊敬されている選手ですね。
まさに、日本が世界に誇れる日本人だと思います。

スポンサードリンク

イチローさんと弓子さんの間に子供がいない理由

ご存知の方が多いと思いますが、イチローさんと妻である弓子さんの間にはお子さんはいません。
イチロー選手のDNAは貴重だから残して欲しいという世間の声もありますが、子供を作っておられません。

噂によるとイチロー選手は欲しいと思っていたそうなのですが、なかなか出来なかったようです。
子供は体のこともあるので、作ろうと思って簡単に作れるものではないので仕方無いですね。
イチロー選手も弓子さんも結構な年齢になってきたので、これから子供を作るのは難しいでしょうね。

イチロー選手の名言について

イチロー選手は様々な名言を残していることでも有名ですね。
個人的に好きな言葉は「小さなことをひたすら積み重ねる事がとんでもないところに行く唯一の道である。」という言葉です。
その通りだと思いますし、どんな世界でもいきなり大きな結果が出るなんてことはなかなか無く、日々一生懸命努力を積み重ねるしかないでしょうね。
私もスポーツをしていたのですが、イチロー選手の考え方は素晴らしいと思っていましたし、本もたくさん買って参考にしていました。

 

イチロー選手は凄くストイックな上に頭が良い方なので、イチロー選手の練習はスポーツ選手なら誰もが参考になると思います。

スポンサードリンク

イチロー選手のトレーニングについて

イチロー選手は長年安定した成績を残している上に、ケガをしないことでも有名ですね。
ケガをしてしまうとどんなに凄い選手でもプレーできなくなるので、ケガをしないということは大きな能力の一つですね。
日本を代表するような選手でもケガによって結果を出せなかった選手もたくさんいるので、ケガの対策はどんな選手でもすべきですね。

 

イチロー選手が主にしているトレーニングは「初動負荷トレーニング」というトレーニングですね。
ウエイトトレーニングと違い軽い不可で行い、筋肉を肥大化させずに柔らかくするトレーニングです。
専用のマシンを使って行い、「動的ストレッチ」とも言えると思います。
関節の可動域が凄く広がるので、ケガも防げますし、競技力の向上にもつながります。
イチロー選手の他にも、ダルビッシュ投手や松井稼頭央選手などもしているようです。
また、野球だけでなく、陸上競技やテニスやゴルフの選手もしているようです。
イチロー選手の影響で凄く有名になりましたし、これからやる人も増えていくでしょうね。

 

イチロー選手曰く、イチロー選手の肉体はこの「初動負荷トレーニング」によって保たれているようです。
ケガをしないしなやかな肉体を作りたいスポーツ選手は、ぜひやってみると良いかもしれませんね。
私もやったことがあるのですが、嘘のように体が柔らかくなります。
関節の可動域が広がると速く走れたりもするようになりますし、ケガのリスクも減るので一石二鳥だと思います。

イチロー選手は43歳の今でもチームで1番足が速いようで、まさに超人ですね。

まとめ

イチロー選手は43歳にして世界のトップレベルで戦っているので本当に凄い選手ですね。
イチロー選手のような打者はなかなか出てこないでしょうね。
若い選手にとってイチロー選手は最高のお手本になると思いますし、参考にすべきですね。
イチロー選手を超えるような若いヒットメーカーもこれから出てきて欲しいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ