室伏広治の身体能力の秘密や結婚相手や子供や握力について!

この記事は2分で読めます

元ハンマー投げ選手の室伏広治さんについて書いていきます。
室伏さんは超人的な身体能力を持っていることでも有名ですね。
身体能力も技術も超一流で、アスリートのお手本のような選手でしたね。

室伏広治の身体能力について

室伏さんの身体能力は日本人の中ではまさに異次元だと思います。
30M走や立ち幅跳びでも世界トップクラスのようです。
まさに速筋の塊のような肉体で、パワー系種目で世界のトップを取れるのは室伏さんだけだとおい意見もありました。

握力は握力計では計りきれないほど強いそうで、少なくとも120キロはあるようです(笑)
握力の強いプロ野球選手で70キロくらいのようなので、その凄さがよく分かりますね。

身体能力の秘密は?

室伏さんの身体能力の秘密は、その遺伝子にあると言われています。
室伏さんの父はアジアの鉄人と言われた重信さんです。

重信さんも日本で敵なしの状態でしたし、重信さんの自己ベストの記録は日本歴代2位の記録として今も残っています。
室伏さんの母もルーマニアのやり投げの選手だったようで、アスリート同士の結婚による子供なので遺伝子的には最強ですね。
室伏さんのような身体能力は、後天的な努力だけで手に入れるのは難しいと私は思います。

スポンサードリンク

室伏広治の結婚相手や子供について

室伏さんは2015年に一般の女性と結婚されました。
凄くおめでたいニュースですが一部のファンから残念がる声も上がっていました(笑)
それは室伏さんの身体能力が凄すぎるため、アスリートと結婚して超人的な遺伝子を残して欲しいという意見が結構ありました。
レスリング女王の吉田沙保里選手と結婚して欲しいという意見も沢山ありました(笑)

身体能力はやはり遺伝的な要素が大きいという意見もあるので、室伏さんの子供には期待がかかってしまうのでしょうね。
室伏夫婦に現在子供はいませんが、子供が出来たらその子は周りの大人から一目置かれるでしょうね。
しかし、能力は絶対に遺伝するとは限りませんし、子供にプレッシャーを掛けすぎるのは良くないことなので、配慮は必要かもしれませんね。

室伏広治に対する他のアスリートの評価

室伏さんは当然他のアスリートから凄く高い評価を得ていました。
1番有名なのは百獣の王の武井壮さんは室伏さんのことを大絶賛していましたね。
室伏さんのような選手はもう二度と現れないと言っていました。
武井壮さんが唯一倒せない相手としても有名ですね(笑)

400メートルハードルの日本記録保持者である為末大さんは「室伏広治さんなら100メートルで9秒台を出せた。」と言っていたようです。
室伏さんならどんなスポーツでも世界一を目指せたのかもしれませんね(笑)

また、元プロ野球選手の古田敦也さんも一度スポーツ番組で室伏さんと共演したそうなのですが、室伏さんのことを絶賛していました。
室伏さんの身体能力は全てのスポーツ界でも圧倒的のようです。

室伏さんは日本選手権を20連覇しましたが、20年連続で日本一を獲る選手なんて他にいないでしょうね(笑)

まとめ

室伏さんはずっと日本の陸上界のエースとして活躍しておられましたので、引退を発表された時は凄く寂しい気持ちになりました。
室伏さんの自己ベストは84メートルなのですが、日本歴代2位の記録は75メートルなので、室伏さんの実力の偉大さは一目瞭然だと思います。
室伏さんが抜けて現在日本のハンマー投げの選手で世界でメダルを狙えるような選手はまだ出てきていませんが、また出てきて欲しいですね。
室伏さんは今後もスポーツ界には携わるそうなので、自分を超えるような選手の育成も目指して欲しいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ