糸井嘉男の筋肉トレーニングは?柳田と共に伝説の身体と評判!

この記事は2分で読めます

阪神タイガースの糸井嘉男選手について書いていきます。
糸井嘉男選手は2017年のシーズン前にオリックスバファローズから阪神ターガースにFAで移籍してきた選手ですね。
プロ野球界を代表する選手と言っても過言ではないので阪神からすればかなり大きなFA補強だったでしょうね。
金本監督は生え抜きを育てるのが理想と考えているようですが、糸井選手は例外として欲しかったのでしょうね。

スポンサードリンク

糸井選手のトレーニングについて

糸井選手は超人的な身体能力を持っていることでも有名ですが、筋肉の量も凄く多いです。
糸井選手のトレーニングについて気になっている人も多いようですが、糸井選手はウエイトトレーニングをかなりするそうです。
糸井選手は強い肉体を持っているので、年齢を重ねても超人的な身体能力を維持しているのでしょうね。

糸井選手のトレーナーによると糸井選手の肉体はまだ20代の頃の若い状態をキープしているそうです。
糸井選手は2016年のシーズンに35歳ながら53盗塁を決め、史上最年長盗塁王に輝きました。
糸井選手の身体能力は本当に衰え知らずですね。

糸井選手の栄養摂取について

糸井選手は栄養摂取もかなり気を使っているそうで、サプリメンに関する知識もダルビッシュ投手に教えてもらったりして豊富のようです。
糸井選手のような強い肉体を維持するには適切な栄養摂取が必要不可欠なのでしょうね。

アスリートの食生活について

アスリートの食生活には様々なパターンがあるようです。
好きなものを食べて栄養管理は適当な方もいれば、栄養士を付けて、サプリメント等もとって徹底的に管理する人もいるようです。
例えばイチロー選手は以前365日、妻の弓子さんの手作りのカレーを食べていたそうです。
イチロー選手のカレーはほとんど具がないカレーで栄養的にはルーとご飯だけなので、良くないと思います。
しかし、イチロー選手はストレスを溜めないことが大切だと考えているようで、好きなものを食べるというスタンスだそうです。
スポーツの練習のように栄養学も様々な理論があるので何が正解かよく分かりませんね(笑)

スポンサードリンク

糸井嘉男と柳田悠岐の関係について

糸井選手と柳田選手は凄く長が良いようで、オフに一緒に練習されたりしているようです。
柳田選手も糸井選手のように身体能力が高い選手で、打って、走って、守れる選手ですね。
糸井選手と柳田選手はお互いの実力を認め合うような関係のようです。

糸井選手の体は伝説の体とも呼ばれているので、柳田選手からすれば糸井選手と一緒に練習することによって得るものが多いのでしょうね。
柳田選手は今年三冠王も狙えるくらいの好成績を出しているので、これからも頑張って欲しいですね。

金本監督からの糸井選手評価

金本監督は身体能力の高い選手が大好きのようで、糸井選手のような選手は喉から手が出るほど欲しかったようです。
阪神のドラフト方針も、「まとまった選手ではなく、素材が良い選手を獲る。」ということだったので、スケールの大きい選手が欲しいのでしょうね。
阪神には巨人にいた松井選手のように生え抜きの大砲がなかなか出てこないので、そのような選手も欲しいのでしょうね。

まとめ

糸井選手は今年、打率や盗塁数などから見て、本調子とは言えない状況ですね。
糸井選手のような打線の中心となるような選手の調子が悪いとチームの成績にダイレクトにくるので、超人的なバッティングや走塁を取り戻して欲しいですね。
広島とは結構ゲーム差が空いてしまって優勝は難しいかもしれませんが、3位以内に入ればクライマックスシリーズに出場出来るので、日本一は狙える状況ですね。

糸井選手の力は阪神にとって必ず必要だと思いますし、頑張って欲しいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ