清宮幸太郎の進路の発言は?彼女のキスや退学や顔の画像ついても

この記事は2分で読めます

早実の清宮幸太郎選手の進路について注目が集まっていますね。
残念ながら地方大会で敗れてしまって甲子園に出場することは出来ませんでしたが、ドラフト大注目の選手であることには変わりがないですね。
ドラフト1位指名の候補に名前を上げている球団がほとんどで、高校通算ホームラン数などを考えると史上最高クラスのバッターになる可能性もありますね。

スポンサードリンク

清宮幸太郎の進路について

清宮選手の進路はまだ決定していませんね。
プロ野球に挑戦するか早実なので、早稲田大学に進学するかのどちらかですね。
早稲田大学は名門大学なので、早稲田大学に行きたい選手も多いようです。
日本ハムの斎藤佑樹投手も甲子園で優勝しながらもプロにいかず早稲田大学進学を選びましたね。

個人的には清宮選手はプロに行くべきだと思います。
清宮選手のような素材はなかなか出てこないでしょうし、18歳の若い時期にプロを経験し、レベルの高い投手相手に戦ったほうが成長出来ると思います。
清宮選手ならプロの投手相手でも1年目からある程度の成績は残せると思います。

ヤンキースの田中投手と日本ハムの斎藤投手の例もありますし、より厳しい環境で勝負したほうが成長につながると思います。

清宮幸太郎を1位指名の候補にしている球団は?

清宮選手は現在12球団全てが1位の指名候補としているようです。
清宮選手のスケールは少し別格なので、どの球団も欲しい選手でしょうね。
高校時代の実績から言えば過去最高のホームランバッターになっても全然おかしくないですし、三冠王も狙えるでしょうね。

 

現在ホームランバッターがいない球団も多いので、将来の4番候補としても有力でしょうね。
今年のドラフトは履正社の安田尚憲選手や、 広陵の中村奨成捕手などスケールの大きな高校生野手が多いですが、清宮選手の存在感はその中でも群を抜いていますね。

スポンサードリンク

清宮幸太郎の彼女のキスや退学や顔について

清宮選手は高校野球界のスターなので、当然学校でも人気者のようです。
彼女について調べたのですが、1枚のツーショット写真が以前フライデーされたようです。

高校生にしてフライデーされるとは清宮選手の注目度は恐るべしですね(笑)
ただこの子が彼女ではない可能性もあるので真相は本人たち以外わかりませんね。

 

相手も高校生ということでプライバシーの観点からかにはモザイクが掛かっていました。
キスをしていたという噂もあるようですが、その画像は見つかりませんでした。

 

以前清宮選手の彼女が退学になったという噂がSNSで流れたようです。
しかし、その情報の証拠は無いので真実かどうかはわかりません。
SNSは事実無根の事が広まる可能性もあるので、ただの噂かもしれませんね。

有名人はプライベートにまで注目されるので、大変ですね(苦笑)
有名になるということは、自分の自己承認欲求を満たせる代わりに自由を失うものなのかもしれませんね(笑)

まとめ

清宮選手は最後の夏に甲子園に出場できないという悔しい結果で終わってしまいましたが、当然これからも野球を続けると思うので、頑張って欲しいですね。
清宮選手はいずれ日本代表のユニフォームを着ることにもなると思いますし、世界でトップクラスのスラッガーになって貰いたいですね。

清宮選手のようなスケールの大きい打者はなかなか現れないでしょうし、ケガだけには気をつけてこれから実力を伸ばしていって欲しいですね。
どんなに凄い選手でも怪我をすると元も子もないので、危ない時は無理せずに休んで欲しいですね。
怪我をしないことも一流選手の条件だというような意見もありますし、ケガをしない工夫は自分で出来るので、体調管理には十分気をつけて貰いたいですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ