鈴木誠也が右足首の怪我で長期離脱!?復帰はいつ?今季絶望?

この記事は2分で読めます

広島の神ってる男である鈴木誠也選手がライトの守備の時に右足首を痛め病院に運ばれましたね。
病院での診断は「右脛骨内果剥離骨折」でした。
骨を折っていたので、これは広島にとっては痛すぎるケガですね。

スポンサードリンク

鈴木誠也のケガの復帰について

鈴木選手は骨折をしていたので、簡単に治るようなものではないのは明らかですね。
全治期間について調べていたのですが、マスコミからの発表はなく、「全治不明」ということでした。
今シーズンはもう出られないかもしれないですね。
右足首が痛いと、走ることが出来ないので、試合でのプレーは難しいでしょうね。

鈴木誠也の離脱が与える広島への影響

鈴木選手はまさに広島を代表するバッターですから、広島にとったら大ダメージですね。
広島の優勝は現在決定的と言って良いくらい2位とはゲーム差が開いている状態だと思いますが、クライマックスシリーズも日本シリーズもあるので、鈴木選手が離脱するのは厳しい闘いになるでしょうね。
セ・リーグ2位の阪神はチームの得点力は広島に劣っていますが投手力は広島と変わらない程良いので、鈴木選手が抜けるとなると阪神とチーム力がさほど変わらないかもしれないですね。

鈴木選手は打率も高くホームランも打てる選手なので、鈴木選手が1人いないだけで相手チームがもつ広島打線のイメージはかなり変わるでしょうね。
広島が今年もクライマックスシリーズで勝つのではないかと言われていましたが、鈴木選手が出ないとなると本当にどのチームが勝って日本シリーズに出場してもおかしくない状態になると思います。

スポンサードリンク

鈴木誠也選手の実力について

鈴木選手は現在広島を代表する選手ですし、日本のプロ野球全体を見てもトップクラスのバッターですね。
打率も高いですし、長打力も高いので、4番や5番を打つには最適の選手でしょうね。
2016年に「神っている男」としてブレイクして一気に日本を代表する選手にまで上り詰めましたね。
間違い無くこれからの広島打線を背負っていく選手でしょうね。

まとめ

鈴木選手は後日改めて検査を受けるようですが、凄く心配ですね。
しかし、骨折はなかなか治らないものなので、しばらくプレーに復帰することは難しいでしょうね。
鈴木選手は広島にとって大きな戦力ですし、広島はこれから苦しい戦いを強いられることになるでしょうね。

鈴木選手は今回ケガをしてしまって辛いと思いますが、ケガの期間にしっかりトレーニングを積んで大きく実力を伸ばすような選手もいるので、鈴木選手にはそうなってもらいたいですね。

足首骨折のケガは完全に治らないと復帰は難しいと思うので、無理をせずに完全に直してもらいたいですね。

ケガはくせになることが1番いけないですし、くせにしないためにはまず完全に治すことが1番大切なので、リハビリを頑張って貰いたいですね。
怪我をしている間は今までやったことが無いようなトレーニングを試すことも出来ると思うので、成長できる期間と捉えて頑張ってほしいですね。

広島カープは大きく空いた鈴木選手の穴を誰が埋めるのか見ものですし、カープのチーム成績がどうなっていくかも見ものですね。
本当に強いチームは、誰かが怪我で離脱したとしても代わりの選手が活躍することが多いのでカープがそうなれるのかも見ものですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ