ラファエルのTwitterアカウントが凍結!理由や原因はなぜ?

この記事は2分で読めます

人気YouTuberのラファエルさんのツイッターの本アカウントが停止されました。
かなりフォロワー数の多いアカウントだったのに凍結されてかなり話題になっていますね。
新規のアカウントでいきなりたくさんの人をフォローするようなスパム行為を行えばTwitterは停止されやすいですが、ラファエルさんのようなフォロワーがたくさんいるアカウントを停止させることはなかなかないことなのでラファエルさんもびっくりしたようですね。
TwitterはYouTuberのような多くの人を集めることが仕事の人にとったらかなり大切なメディアなので、ラファエルさんも痛かったでしょうね。

スポンサードリンク

Twitterアカウントの凍結の理由は?

Twitterアカウントの凍結の理由は、ラファエルさんがTwitterで暴力的な表現を使われていたことにあると噂されています。
Twitterでは暴力的な表現は禁じられているのでそれが規約違反になると言われています。
ラファエルさんのようなフォロワーが多くて影響力のあるアカウントから暴力的な表現が出ることはTwitterの運営側からすれば看過出来ないのでしょうね。
また、ネクストステージの事務所自体がVALU騒動によってかなりの批判を浴びている最中なので、多くの人がTwitter側に通報したのではないかと言われています。

 

現在ラファエルさんのアカウント停止の情報を知って、偽アカウントがたくさん出てきているそうです。
そのことに関してヒカルさんも注意を促していたので辞めて欲しいですね。

 

ラファエルさんからシバターさんに注意の電話が入ったようで、シバターさんはアカウントを消されないように過去のツイートを全て消したようです。
シバターさんはYouTubeアカウントを何度もBANされているので、アカウント停止には懲り懲りでしょうね。
アンチを作ると様々な所から攻撃されるので大変ですね。

 

現在ラファエルさんはTwitterのサブアカウントで活動されています。
しかし、Twitterのアカウントは重複使用が禁じられているので、このことも問題になっています。

サブアカウントも攻撃されているのかもしれませんね。

現在ラファエルさんのメインアカウントは復旧の手続きをしているようですが、復旧出来ないかもしれませんね。
復旧出来なければ新規アカウントを作成するようです。

スポンサードリンク

まとめ

YouTuberのような多くの人に見てもらう仕事は多くのファンが付きやすい反面、アンチも付きやすいですね。
そして事件を起こすと住所が特定されたりもするので、凄くリスクの高い仕事かもしれませんね。
ソーシャルメディアが発達して簡単にシェアされて広まる時代になったので住所や電話番号もシェアされて拡散されてしまう恐ろしい時代ですね(苦笑)
ヒカルさんはVALU騒動で、様々な人から嫌がらせを受けていて家族のまえっさんにも被害が及んでいるようなので、これからの対応も大変ですね。

有名人はイメージが大切だと思いますし、イメージに反するような行為をすると一気に批判を食らう可能性もあるので、ストレスもたくさん溜まるでしょうね。

 

インターネットが普及する前の芸能人は問題を起こしたとしても住所が特定されたりすることは無かったですが、インターネットは情報が凄い速度で広まってしまうので、かなり危険ですね。
ヒカルさんは現在実家を手放さなければいけないようなレベルまで来ているようなので、恐ろしいですね。
トップYouTuberのヒカキンさんは凄く良い人でアンチが付くようなキャラクターでは無いのでヒカキンさんはそのようなことは絶対に無いでしょうね(笑)

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ