ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

YouTuber

ふなっしーの出演減少の理由や原因はなぜ?最近の活動は?

投稿日:2017年11月21日 更新日:

ふなっしーについて書いていきます。
ふなっしーは数年前まで大人気だったご当地キャラクターですね。
ゆるキャラブームが起きていた時にそのブームに乗り、大人気になりましたね。
<>

ふなっしーの出演減少の理由や原因はなぜ?

ふなっしーが最近メディアに出なくなっていて、出演機会が減少してることが話題になっていますね。
数年前はテレビで見ない日は無いと言っても過言ではないくらいの存在でしたが、現在はその影を潜めてしまっていますね。

ふなっしーの出演機会が減少している理由は、ふなっしー自身がテレビ関係者との関係を断っていたようです。
ふなっしーが大人気の時、テレビの出演機会が多すぎて、ふなっしーの体力がもたないような状態だったようです。

ふなっしーは元々皆から愛されるようなご当地キャラクターでしたが、テレビのバライティー番組では様々な使われ方をして、とある企画では海に沈められたりもしたようで、ふなっしーはそのような扱われ方をすることに対して違和感を感じていたようです。

現在テレビでの出演はすっかり減ってしまったふなっしーですが、企業や自治体のイベントには積極的に出演しているようです。
ふなっしーによると、企業や自治体のイベントの出演料はなんと5倍ほどあるようです。
そうなるとイベントばかりに出てテレビの出演を断りたくなるのはよくわかりますね。

ふなっしーは、多くの視聴者からは「テレビ業界を干された」と言われていたようですが、テレビより良いところで仕事をしていたので、テレビ業界からステップアップをしたと言えるかもしれませんね。

ふなっしーが好きな有名人について

ふなっしーが好きな有名人として有名なのが、大渕愛子弁護士ですね。
大渕愛子弁護士は人気テレビ番組の「行列の出来る法律相談所」に出演して有名になった弁護士ですね。

現在はわかりませんが、大渕愛子弁護士は、ふなっしーの大ファンだったとき、家の中はふなっしーのグッズで溢れていたようです。
大渕愛子弁護士は2010に離婚をされ、そこから独り身だったようですが、その寂しさをふなっしーで紛らわせていたのかもしれませんね(笑)

ふなっしーは数年前までお茶の間の存在でしたが、最近はテレビに出ていないので、現在の子供達は知らない人も多いのかもしれませんね。
[]

まとめ

ふなっしーのようなご当地キャラクターは人気になると凄く大きな経済効果を発揮するので、どの地方も人気になりそうなご当地キャラクターを必死に考えているかもしれませんね。

ふなっしーが今まででおそらく一番人気になったご当地キャラクターだと思いますが、これからふなっしーよりも人気のキャラクターが出てくるかどうかも見ものですね。

最近はテレビだけでなく、YouTubeも凄く盛り上がっているので、YouTubeで活動するようなご当地キャラクターが出て来ても面白いかもしれませんね。

ふなっしーはもうテレビで活動することは無いかもしれませんが、新しいステージで頑張って欲しいですね。
[]

-YouTuber

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

中田敦彦のYouTube大学とは?オリラジ中田がユーチューバーで大人気

芸人やタレントがYouTubeの世界に進出するケースはよくありますよね。例えば、キングコングの梶原雄太は「カジサック」として活動しています。芸人がユーチューバーになる場合、ネタの延長線上にあるようなケ …

カジサックの登録者数(推移)は?100万人達成!キンコン梶原がYouTuber

【追記】昨年の10月1日にYouTuberデビューしたカジサックですが2019年7月に登録者数が100万人を達成しました! お笑いコンビのキングコングと言えば、あの伝説のお笑い番組「はねるのトびら」で …