ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

男性芸能

菊地亜美の結婚相手は誰?画像や顔写真や名前は?

投稿日:2018年2月1日 更新日:

菊地亜美さんが結婚されたことが明らかになりましたね。
突然の発表なので驚いた方も多かったと思います。
菊地亜美さんの結婚相手について気になっている人も多いようなので取り上げていきたいと思います。

菊地亜美の結婚相手の画像や顔写真は?

菊地亜美さんは結婚相手について公表されていません。
公表されているのはかねてから付き合っていた5歳年上の一般男性ということだけのようです。

菊地亜美さんは以前男性と一緒にいる所をフライデーされましたが、その男性でしょうね。


この男性は池田一耕さんという方のようです。

菊地亜美さんは結婚相手について、

「人間味の溢れる素敵な人です。二人でいる空間がとても居心地良く、この先の人生を考えた時にこの人と結婚したい!と思いました。彼の生き方と人柄が大好きです。ちなみにですが顔も大好きです」

と語っておられましたが、池田一耕さんの性格については良く無いという噂もあります。
例えば女癖が凄く悪いという情報もあります。

多くの女性に手を出す男性のようで、同時並行で5人と付き合ったりもされていたようです。
女性をとっかえひっかえ取り替えるような男性のようで、結婚をしても不倫をするかもしれませんね。

もちろん噂でしか無いので事実がどうかは分かりませんが、そのような噂が立っているわけですから何かしらの癖はお持ちなのかもしれませんね。

男性の浮気について

男性はやはり女性よりも浮気をする人が多いですね。
男性は本能的に多くの女性と恋愛をしたい生き物とも言われていますし、芸能人の不倫報道も圧倒的に男性の方が多いですね。

男性は結婚して長年一緒にいると飽きてしまう人が多いようです。
ですので、他の女性と恋愛したくなる人が多いようです。

結婚した奥さん一人で恋愛が一生満足という方はほとんどいないような状態ですね。
特にお金持ちの人は他の女性と恋愛をする経済力があるので、不倫をしている人が多いようです。

不倫を実際にするかどうかは別にして、不倫をしたいという願望を持っている男性はものすごく多いのが現実のようです。
ただ、金銭的な問題で不倫が出来ないような男性もいるようです。

サラリーマンはお小遣いが3万円程度の方もいらっしゃいますし、3万円では不倫はなかなか難しいかもしれませんね。
また、年を重ねてくると男性もモテなくなっていきますし、頭が禿げてしまうと一気に老けて見えたりもするので、誰でも不倫出来る訳ではないのでしょうね。

まとめ

菊地亜美さんは凄く優しい女性だと思いますし、良い結婚生活を続けて頂きたいですね。
結婚をすることは簡単ですが、良い結婚生活を続ける事は凄く難しいことなのでこれからどうなるか見ものですね。

すぐにスピード離婚してしまうような方もいらっしゃるので、そうはならないようにして頂きたいですね。
良い夫婦関係が築けると、仕事にも良い影響が出るケースが多いので、そのようになって欲しいですね。

 

-男性芸能

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

松本人志の年収推移が凄い!全盛期は10億円って噂の真相は?

ダウンタウンの松本人志さんについて書いていきます。 松本人志さんは現在芸能界の立ち位置で言うと明石家さんまさんに次ぐ2番目の立ち位置なのではないかと思っています。 数年前に島田紳助さんもダウンタウンの …

古市憲寿氏のかつら疑惑は?彼女や結婚観や中瀬ゆかりへの愛も

社会学者の古市憲寿さんについて書いていきます。 古市憲寿さんは現在の若い人の中で一番注目されている社会学者ではないでしょうかね。 頭が良い方だと思いますが、問題発言も色々とされて度々炎上することでも有 …

林修はイチローが嫌いで批判?出身高校時代のエピソードも

林修先生について書いていきます。 林修先生は現在芸能界一のインテリのような立ち位置ですね。 林修先生は知らないことがほとんど無いほどの物知りですし、毎日かなりの本を読んでおられるようです。 Conte …

デーモン閣下の肖像権の怒り【nhk】について!すっぴんの素顔も

デーモン閣下について書いていきます。 デーモン閣下は濃いメイクで有名な方ですね。 そんなデーモン閣下が最近肖像権の怒りについてぶちまけて話題になったので取り上げていきたいと思います。 Contents …

青木玄徳の彼女や画像について!事件の動機や真相も

青木玄徳さんについて書いていきます。 青木玄徳さんは路上で女性に怪我を負わせたとして報道されましたね。 青木玄徳さんの彼女や画像などについても注目が集まっているので取り上げていきたいと思います。 Co …