ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

野球

森祇晶のハワイ生活について!現在や野村克也との関係についても

投稿日:2018年2月27日 更新日:

森祇晶さんについて書いていきます。
森祇晶さんは元名将で西武ライオンズの黄金期の監督をされていましたね。

森祇晶さんは現在ハワイで生活されていて報道されて話題にもなりましたね。

森祇晶のハワイ生活について!

森祇晶さんは14年前にハワイに移住されて現在もハワイで生活されています。
ホノルルで悠々自適な生活を送られているようです。

そして森祇晶さんはV9巨人で正捕手を務めた方なので巨人に対する思いは特別なものがあるようです。
森祇晶さん曰く、巨人の現状はヒドすぎるようです。

昨シーズンは四位でしたが、巨人というチームが四位という事に対して危機的な感情を持たないといけないようです。
巨人は常勝軍団と言われていますし、常に優勝争いをする事が求められるチームですね。

森祇晶さんは現在の巨人の状態についてかなり不満のようです。
森祇晶さんが現役時代はV9を達成し圧倒的な強さを誇っていたため、現在の巨人の状態は考えられないような状態なのかもしれませんね。

森祇晶さん曰く現在の巨人は戦力的には全く悪くないそうです。
戦力的には十分ですが、やはり采配が良く無いと考えておられるようです。

首脳陣がきちんとポリシーを持って選手に理解させないとチームはなかなか強くならないようです。
森祇晶さんはV9時代の名捕手だっただけに小林誠司選手にはもっと頑張っていただきたいようです。

小林誠司選手は侍ジャパンで活躍されたりはしていましたが、まだまだ頑張って頂きたいようです。
キャッチャーはチームの要ですし、キャッチャーの実力はチーム力にかなり大きな影響を与えるのでキャッチャーには人一倍頑張って欲しいと考えておられるのでしょうね。

名チームには名キャッチャーありと言われていますし、良いキャッチャーがいるチームにはチーム力は安定しているイメージもありますね。

森祇晶と野村克也の関係について

森祇晶さんと野村克也さんの関係についても注目が集まってるようです。
森祇晶さんと野村克也さんはどちらも元キャッチャーで名将と言われていましたね。

森祇晶さんと野村克也さんはしょっちゅうキャッチャー論について語った仲のようで、野球観が全く一緒のようです。
二人共歴代のプロ野球を代表するようなキャッチャーだったので話がよく合うのでしょうね。

お互い選手としても監督としても素晴らしい結果を残されてきた方々なので、お互いに尊敬し合っているのかもしれませんね。
歴代のキャッチャーの中で一番打って守れるキャッチャーと言えば野村克也さんだと思います。

野村克也さんは三冠王も獲得されましたし、そのうえ選手兼監督も務められましたし、圧倒的な方でしたね。
野村克也さんほど存在感のあるキャッチャーはなかなか出てこないと思いますし、圧倒的な実力を持ったキャッチャーがいるかいないかでチーム力は大きく変わるでしょうね。

現在の日本プロ野球界はキャッチャー事情が良く無いと言われています。
どの球団も圧倒的な存在感を持ったキャッチャーがいないと言われていますね。

以前は阿部進之介選手が打って守れるキャッチャーの代表格でしたが、現在はファーストに転向したので現在はいないですね。
キャッチャーは守りの時も一切気を抜けないですし、精神的な負担がかなりかかってしまうポジションですね。

ですので、各球団ドラフト会議では良いキャッチャーを獲得しようと考えている球団も多いですね。
広島カープは中村奨成選手を獲得されましたし、これから日本を代表するようなキャッチャーになっていくかもしれませんね。

まとめ

巨人は現在チームの状況が良く無いですし、来シーズン優勝するためには工夫が必要かもしれませんね。
巨人は毎年優勝を求められる球団ですし、クライマックスシリーズにも進出できないなんて危機的状況ですね。

巨人は菅野智之投手という絶対的なエースがいながら4位なのでチームの状況がやはり良く無いのでしょうね。
現在セ・リーグは広島が圧倒的な強さを見せていますし、阪神もロサリオ選手の加入がかなり戦力が上がると言われていますし、巨人は来年もBクラスの可能性がありますね。

しかし、野球は毎年何があるかわからないと言われていますし、巨人が優勝する可能性も無いとは言い切れないですね。
現在はクライマックスシリーズがあるので3位以内に入れば日本一になる可能性もあるので、3位以内に入ればOKと考えている球団もあるでしょうね。

巨人は来年もBクラスに入るわけにはいかないと考えておられると思いますし、どのような工夫をされるのか注目ですね。
巨人は現在チームの若返りの時期と言われていますし、新しい選手もどんどん伸びてこないといけないでしょうね。

どの球団も毎年工夫していかないといけないので今年のペナントレースも目が離せないですね。

-野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

松坂大輔【中日】の年棒や背番号や動画は?成績も

松坂大輔投手について書いていきたいと思います。 松坂大輔投手は中日で現在オープン戦に出場されて登板されていますね。 ソフトバンクでは思うような結果が残せなかったので、中日では「平成の怪物」松坂大輔を復 …

大山悠輔の守備やホームランの評価やドラフトの秘話について

阪神の大山悠輔内野手について書いていきます。 大山悠輔選手は2017年のドラフト1位で入ってきた選手ですね。 全日本で四番を務めたこともある大学球界を代表するような右打者だったそうです。 Conten …

イチローの護身術とは?デッドボールに対する世の中の反応も

イチロー選手について書いていきます。 イチロー選手は今年から古巣のマリナーズに復帰してプレーされますね。 44歳のイチロー選手のプレーに注目が集まっていた中、オープン戦で頭部にデッドボールを受けたこと …

イチローの去就の速報【2018】は?移籍先は中日かオリックス?

イチロー選手について書いていきたいと思います。 イチロー選手は現在去就が決まっておらず、多くのイチローファンから注目を集めていますね。 イチロー選手が来季メジャーリーグでプレーするのか日本のプロ野球で …

秋山拓巳の阪神でのバッティングや高校時代の打撃について

秋山拓巳投手について書いていきます。 デビューしてからなかなか成績が安定しない年が続きましたが、今年は安定した成績を残していますね。 阪神のローテーションにはなくてはならないピッチャーにまで成長しまし …