ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

生活

オネストビーとは?【サービス停止中】コストコでも利用可能

投稿日:2019年5月2日 更新日:


【追記】5/17時点でオネストビーは全サービスを一時的に停止しています。公式webには「再開まで今しばらくお待ちください。」との記載もありますが、現時点では再開時期等は不明となっています。

オネストビー(honestbee)とは、シンガポール発の買い物を代行してくれたり、料理をデリバリーしてくれるサービスのことなのですが、都心を中心に利用されています。確かに買い物に行くのは面倒だったり、時間がなかったりすることもあるでしょうし、荷物を運ぶのが大変だということってありますよね。そんな時にとても便利なサービスであるオネストビーですが、今までの買い物代行とは違う点等について書いて行きたいと思います。

オネストビーとは?コストコでも利用可能

オネストビーを使って届けてもらえるものは、レストランの料理と生鮮&日用品となっています。Webやアプリから店舗を選んで注文すれば、ショッパーbeeと呼ばれる買い物代行専門のコンシェルジュ役のスタッフが買い物をして、デリバリーbeeと呼ばれる配達員が届けてくれます。最短で1時間で届くようなシステムとなっています。料金の基本的な考え方は、商品代金+配達料+コンシェルジュ料(買い物代行手数料)となります。ただし、一定額以上の買い物などでは、配達料が無料となるようです。

また、買い物代行と言えばUberEats(ウーバーイーツ)が有名ですが、オネストビーとはサービス内容が異なります。

次にオネストビーを利用するメリットや今までの買い物代行と違う点についてですが、オネストビーを利用するメリットは、忙しい中で買い物等を代行してくれて届けてくれることですが、コンシェルジュと呼ばれるスタッフは単に頼まれた商品を買うだけじゃなく、買い手の視点に立って商品を選んでくれます。商品の状況など細かい指定にも答えてくれるようです。また、有料会員登録が必要なコストコで、会員登録なして買い物ができるのもメリットとして挙げられています。そして、大きい荷物なども運んでくれますから、車で買い物にいかなくて済むというのも大きいですよね。

オネストビーを利用するには?

オネストビーを利用するには、まずは会員登録が必要となります。その際に必要となるのは、メールアドレス、電話番号、住所だけで登録料は必要ありません。住所を登録することで、利用可能な店舗のみが表示されるようです。あとは、店舗と商品を選んで配送先や時間、支払い方法を選ぶだけというものです。

オネストビーは、まだ都心を中心としたサービスとなっていますが、従来の単なる買い物代行とは違った、きめ細やかなサービスを目指しているようです。商品の選択でもそうですが、追加での注文等といった痒い所に手が届くようなサービスは、忙しいけどこだわりたい主婦層を中心に今後も広がりを見せていくのかも知れません。

-生活

執筆者:

関連記事

スペースマーケットとは?利用方法など

会議室や民泊などでも借りるのはやっぱり大変です。費用や手続きも必要になってきますし、何よりもどうすればいいのか、どこで調べればいいのかすらわからなかったりしますよね。 必要なスペースを必要なだけ手軽に …

モノオク(物置きシェアサービス)とは?

最近は、有効利用というのがキーワードのような気がします。個人の空いてる時間を使って副業のようなものが手軽に始められたり、駐車場や集合住宅とかの不動産でも空いてる部分をいかに活用するかが大事になってきて …

家計簿アプリとは?無料のものやおすすめなど

皆さんは家計簿つけていますでしょうか?ご家庭の財布を預かられている奥様がつけておられることが多いかと思いますがなかなか大変ですよね。日記と同じように、毎年のように今年こそはつけようとするけれど続かない …

サブスクリプションとは?意味やメリットなど

多くの分野で、モノやサービスは「買う」から「借りる」時代へと変化してきました。そして、今は更に進んで、「サブスクリプション」というサービスが登場してきました。(サブスクリプションモデルやサブスクリプシ …

PayPay(ペイペイ)とは?使い方や使えるお店は?

最近、PayPay(ペイペイ)という言葉をよく耳にされると思います。大々的なキャッシュバックキャンペーンやクレジットカードの不正使用なんかもあってちょっと世間を騒がせたりもしました。 そして今後も世界 …