ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

災害 生活

東京都がコロナウイルス感染者数の区ごと(自治体ごと)の数値を公表

投稿日:

今、世界中で猛威をふるっている新型コロナウイルスですが、日本でも日々感染者が増えている状況です。そしてその中でも感染者数の増加が顕著なのが東京都です。

首都であり、日本の中でも圧倒的に人口が多いので感染者数も多くなってしまうのは当然と言えば当然ですが、この度これまで公表されてこなかった東京都の区ごと(自治体ごと)の感染者数が4/1に初めて公表されましたので今回はそのことについて書いていきたいと思います。(※数値等のデータは実際の公表数値に基づき正確に記載することを心掛けておりますが、記載ミスなどの理由で間違っている可能性もございますのであらかじめご了承ください。)

東京都コロナウイルス感染者の区ごと(自治体ごと)の数値は?

4/1に東京都が公表した都内の感染者数は以下のとおりとなります。(3/31時点の累計値、都内発生分、1人以上の自治体のみ記載)

世田谷区 44
港区   39
杉並区  28
品川区  24
新宿区  22
目黒区  21
練馬区  20
中央区  19
渋谷区  18
台東区  15
中野区  15
大田区  15
江東区  10
豊島区   9
足立区   8
江戸川区  8
葛飾区   6
墨田区   5 
北区    4
板橋区   4
文京区   4
千代田区  3
荒川区   2  

このように23区内では最多が世田谷区の44人、最少が荒川区の2人となっています。

西東京市  8
三鷹市   7
町田市   6
八王子市  4
日野市   3
武蔵野市  3
羽村市   3 
青梅市   1
府中市   1
調布市   1
小金井市  1
小平市   1
東大和市  1
東久留米市 1
稲城市   1

このように23区外では西東京市の8人が最多となっていますが、感染者数がゼロの市町村もあるようです。

都外    20
調査中  116(※永寿総合病院関連106を含む)   
  

まとめ

今回は東京都の新型コロナウイルスの区ごと(自治体ごと)の感染者数について書きましたが、現在は首都閉鎖(ロックダウン)の可能性も出てきており、依然として予断を許さない状況が続いています。

我々としては三つの「密」が重なる場所には行かない。不要不急の外出は控える。手洗い・うがいの徹底。など、できることは限られていますが、新型コロナウイルス感染拡大の脅威が一日でも早く収束してくれることを心から願っていますし、日本のみならず世界中の地域が普段通りに生活できる日々が早く来ることを願ってやみません。

-災害, 生活

執筆者:

関連記事

オネストビーとは?【サービス停止中】コストコでも利用可能

【追記】5/17時点でオネストビーは全サービスを一時的に停止しています。公式webには「再開まで今しばらくお待ちください。」との記載もありますが、現時点では再開時期等は不明となっています。 オネストビ …

くらしのマーケットとは?引越しや不用品回収、エアコン清掃など

くらしのマーケットという名前を耳にしたことがあると言う方が最近増えています。くらしのマーケットといってもスーパーマーケットとか実際に物品の売り買いをする市場のことではありません。しかし、確実に私達の普 …

ヒュッゲとは?デンマーク流のライフスタイルに注目が集まる。

以前にテレビ東京の「未来世紀ジパング~沸騰現場の経済学~」をみていたら、今日本でも政府主導のもと盛んに叫ばれている「働き方改革」のヒントとして「ヒュッゲ」が紹介されていました。 そこで今回はヒュッゲに …

モノオク(物置きシェアサービス)とは?

最近は、有効利用というのがキーワードのような気がします。個人の空いてる時間を使って副業のようなものが手軽に始められたり、駐車場や集合住宅とかの不動産でも空いてる部分をいかに活用するかが大事になってきて …

家電・家具レンタルのおすすめは?「かして!どっとこむ」はかなり便利

引っ越しのシーズンは3月から4月にかけてがピークとなりすが、その時期には引っ越し業者さんの手配も大変なぐらいですね。 家族みんなでしばらくそこに住むというなら良いですが、サラリーマンのある一定期間の単 …