ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

アウトドア

ソロキャンプの道具一式。そもそもソロキャンプとは?

投稿日:


芸人のヒロシさんの動画などが話題になっていますが、最近ソロキャンプにハマる大人が増えているようです。

ソロキャンプとはその名の通り一人で楽しむキャンプのことですが、今回はソロキャンプに必要な道具一式とソロキャンプの魅力について書いていきたいと思います。

ソロキャンプの道具一式


まずは何と言っても気になるのがソロキャンプに必要な道具でしょう。ソロキャンプでは荷物を持参するのももちろん一人なので、できるだけ身軽に最低限の物を揃えたいところ。
そして寝床はテントを用意する人もいれば車で行ってそのまま車中泊する人もいるようですが、今回はテント泊を想定した場合の道具一式となります。

・テント
・ハンマー
・照明(ランタンなど)
・寝袋
・キャンプマット
・ガスバーナー
・調理器具(食器、ナイフ、飯ごう、鍋、フライパンなど)
・テーブル
・イス
・クーラーボックス
・食材
・トイレットペーパー、ティッシュ類

以上が、自分で料理をして食事をし、テント泊する時の最低限の道具一式となります。

これらのソロキャンプ道具の中には100均で買えるものもありますので、100均も活用すれば数万円からでも一式が揃えられるかも知れません。

ソロキャンプの魅力は?


ソロキャンプの醍醐味と言えばやはり日常から離れた場所でひとりの時間をとことん満喫できるということではないでしょうか。
ゆっくり読書をしたり、昼寝をしたり、お酒を飲んだり、ゲームをしたりなんてこともできますし、基本的に何をしようとすべて自由です。

日常で本当に自由に使える時間って案外少ないものですから、ソロキャンプでいつもと違う自然の空気の中で、自分の好きなことを誰にも邪魔されずに心行くまで楽しむことができるというのが一番の魅力かも知れませんね。

また、当然ソロキャンプは一人で行くので他人のペースに合わせなくても良いところでしょう。
大勢で行くキャンプもそれはそれで楽しいですが、テントを用意するにもバーベキューをするにも、あれこれと準備する中で周りの人に気を使わなければならないことも多くなります。

その点ソロキャンプなら、自分の思うままに過ごすだけなので、集団行動について回る煩わしさは一切ありません。
特に普段仕事で人と関わって気疲れしている人は、ソロキャンプの時間を思いっきり満喫できるのではないでしょうか。

まとめ

今回は従来のキャンプの概念を取り払ったソロキャンプについて書きましたが、自然を味わいながらの誰にも邪魔されない時間は貴重な体験となるに違いありません。
非日常を求め一人でキャンプ場へ出かけ、好きなことに思う存分没頭してみてはいかがでしょうか。

芸人ヒロシさんのソロキャンプ動画

-アウトドア

執筆者: