ふぁんたじすた

いろいろなニュースや日々の生活に役立つことなどを書いていきます。

エンタメ

クイズノック(QuizKnock)とは?メンバーなど

投稿日:


QuizKnock(クイズノック)と言って、すぐにピンと来る方は、クイズ好きか流行に敏感な方ですよね。今、テレビなんかでも結構クイズ番組を見かけることがありますが、昔のようにクイズ好きの素人が単にクイズに挑戦するというよりは、高学歴集団対決みたいな様相を呈していて、いわばクイズのプロみたいな感じになっています。そんな流れの中で、誕生したのがこのQuizKnock(クイズノック)です。そこで今回はQuizKnockについて書いて行きたいと思います。

QuizKnockとは?

QuizKnockは、2016年10月に「クイズ東大王」などのクイズ番組で有名なクイズプレイヤーの伊沢拓司さんを中心に東京大学のクイズ研究会有志によって立ち上げられたWEBメディアのことです。「身の回りのモノ・コトをクイズで理解する」というのがテーマになっていて、YouTubeでも見れるようになっていて、チャンネル登録者数は2019年11月に100万人を突破しています。現在は、株式会社化もされ、CEOに伊沢さんが就任しています。テレビ出演やYouTubeでの番組提供の他に書籍なども発行されています。

QuizKnockのメンバーは?伊沢拓司さんなど

QuizKnockの中心は前述の伊沢さんですが、どんな方なんでしょうか。
伊沢さんは、超有名進学校の開成中学・高校を卒業後、東京大学・大学院に進まれました。高校時代は「全国高等学校クイズ選手権」に個人では初となる連覇という偉業を達成されています。ちなみに伊沢さんの現在のツイッターのアカウント名は「欅坂46にクイズで負けた伊沢拓司」となっています(笑) ※欅坂46の番組「欅って、書けない?」内でのクイズ対決で敗れたため。

また、QuizKnock のサイトでは、2019年11月26日現在、41名のライターが紹介されています。そのキャリアとして、東京大学以外にも京都大学、早稲田大学、慶応義塾大学といった有名校の名前が出てきます。東京芸術大学の方もいらっしゃるようです。

QuizKnockではどんなクイズが出されている?

では、QuizKnockでは具体的にどんなクイズが出されているのかというと、とにかく幅広い分野の知識がクイズを通して、楽しみながら身につけることができるようになっています。カテゴリーは、謎解き、コラム、常識、理系、スペシャル、ライフ、言葉、カルチャー、社会、スポーツ、時事ニュースという風に分かれています。
例えば11月26日には「現在、日本各地を歴訪中。世界的VIPなあの人の、名前は何?」という問題が出されています。また、「きゅうりが大好物のカッパ、他の物食べないと栄養足りず死ぬ説」ということで、架空の生きもののカッパについて真面目に考察されていたりもします。

今回はQuizKnock(クイズノック)について書きましたが、今まであったクイズ本とかと違って、見る人の興味を引くような内容のものが多いのが成功している秘訣といって良いのかも知れません。

-エンタメ

執筆者:

関連記事

バチェラージャパンとは?シーズン1(久保)、シーズン2(小柳津)

アマゾンプライムビデオにて昨年公開され、大きな話題を呼んだバチェラー・ジャパンですが、2017年にシーズン1、そして今年2018年にシーズン2が公開され次はシーズン3の公開も予定されています。 そこで …

ヤフオク!ライブがスタート。ヤフオクのライブコマース。

ヤフオク(ヤフーオークション)と言えば国内最大のオークションサービスで、利用したことがある方も少なくないでしょう。また、利用したことが無かったとしてもその名前くらいは聞いたことがあるかも知れませんね。 …

ジョーカー(映画)の興行収入【最新】現在や推移、ランキングも。

10/4に日米で同日公開された映画「ジョーカー」が大ヒットしているようです。公式ページの情報をみただけでもかなりの衝撃作のようで興味がそそられますね。そこで今回は今後も大注目の映画ジョーカーの興行収入 …

Mリーグ(麻雀のプロリーグ)とは?2019年シーズンがスタート

JリーグやVリーグはご存知の方は多いと思います。それぞれ、サッカーやバレーボールのプロリーグのことですよね。そんな中、今、注目を集めているリーグがあります。それはMリーグといってMリーグのMは麻雀のM …

秋ドラマ【2018年】のおすすめは?ドラマ一覧やあらすじ、キャストも。

すでに秋クールの連ドラはスタートしているものもありますが、食欲の秋・読書の秋・紅葉の秋、そしてドラマの秋といって良い程、2018年の秋ドラマはどれも面白そうなものばかりでキャストも豪華です。 そこで今 …